【男性のバイバイの心理】帰り際好きな人にバイバイと言われた!手を振る好意と振り方、会うと手を振る?

【男性のバイバイの心理】帰り際好きな人にバイバイと言われた!手を振る好意と振り方、会うと手を振る?

男性が女性にバイバイと言う際の心理について、知りたいと思ったことはありませんか?

本記事では、男性が帰り際にバイバイと言う際に抱く感情や考え方や手を振る意味を紹介します。

今なら無料で電話占いできます!

エキサイト電話占いは今なら新規登録者限定で合計8,500円分の占いが無料になります!

エキサイト電話占い

\今なら初回合計最大8,500円分が無料!/
\見逃しては損!/

公式サイトで詳しく見る

 

以下の記事で新規無料の電話占いを一挙に紹介しています。

【新規無料の電話占い47社】お試しで鑑定できるのでおすすめ!初回30分以上がタダに!

 

好きな人男性にバイバイと言われた

好きな人男性にバイバイと言われた

帰り際や別れ際、好きな男性があなたにバイバイと言ったときは、あなたに対して興味を持ってくれています。

自分自身好きな人がいて、その好きな人からバイバイと言われることは、女性としても嬉しいことです。

男性側からしても、好きな女性が帰るとき自分に気づいて「バイバイ。また明日ね」などと声をかけるいうことは、相手もあなたに対して意識しているということになります。

男性がバイバイと言う心理は、女性に声を掛けたい、また次に会うときに話をしたいという気持ちが表れていることになります。

そのため、好きな人もこちらのことを気にしてくれている可能性が高いと言えますね。

 

男性から女性に手を振るときの表情

男性から女性に手を振るときの表情

男性は、手を振りながら「バイバイ」と言っている時、気になっている女性に対しては、その女性を見ながら無意識のうちに笑顔になっていたり、顔がほころんでいたりします。

男性から女性に手を振るということは、その女性と離れるのが名残惜しいと感じていたり、また会いたいと思ってくれている証拠になるため、女性もそれに応えると良いですね。

愛想の良い男性なら、誰にでも手を振る可能性はありますが、そのときの表情や態度から好意を見抜くことができます。

男性が手を振るときに、あなたのことを見ながら優しい表情をしていたり、穏やかな雰囲気を醸し出しているときには、男性が好意を持ってくれているということになります。

 

会ったときに手を振る男性

会ったときに手を振る男性

男性が会ったときに手を振るのは、女性に自分の存在に気付いてほしいと思う気持ちになっているからです。

男性が女性に会った時、男性は自分のことに気付いてほしいと思っていたり、自分のことを他の人よりも先に見て欲しいと思っています。

女性に会った時に男性が手を振るというのは、意識して手を振っているというよりも、無意識のうちに手を振っています。

「おはよう!」などと言って言葉だけではなく、身振りで自分の存在をアピールしたいと思っていることが多いです。

男性が会った時に手を振る理由として、相手の女性に興味や好意を感じていて、自分の存在に気が付いてほしい、自分のことを見てほしいという気持ちがあり、女性に会えた嬉しさが表れています。

嫌いな人に理由もなく手を振ろうとは思いません。

会った時の挨拶は、その日の最初のコミュニケーションなのでとても重要です。

その挨拶として手を振るのは好印象を与えたいと思うからで、少なからず好意がある可能性は高いといえるでしょう。

 

バイバイと手を振る男性の心理

バイバイと手を振る男性の心理

男性の手の振り方から分かる心理、それは女性への関心度合いがわかります。

男性は自分の好きな女性であれば、その女性に自分のことを見て欲しいと思ったり、女性への気持ちが表れるために、手の振り方が大きくなります。

手の振り方が大きい、または大げさな時は周りへアピールしている場合もありますね。

逆に、それほど興味がない女性であれば、手の振り方は小さく、またさっと手を振ってそれで終わりという風になります。

男性が、大きく手を振るときには、女性への関心が高く、小さく振るときには関心が低いという心理がわかります。

ただし、シャイな男性もいるので、恥ずかしがって小さく手を振っている可能性があることは覚えておいてください。

男性は、女性に見て欲しいと思っていたり、自分が他の人よりも女性のことを見つけるのが早いというのを知って欲しいために、好きな女性に対しては手の振り方が違い、手の振り方から男性の心理を理解することができます。