【ブライダルフェアに行くべき?】468名が回答した20代~30代の夫婦調査!3~5回行く夫婦が約半数!

ブライダルフェア

「PLACOLE & DRESSY」ブランドを展開する、冒険社プラコレは、20代30代の令和夫婦468名を対象に、先輩花嫁のリアルな「ブライダルフェア」に関する実態調査を実施しました。

 

先輩花嫁のリアルな「ブライダルフェア」に関する実態調査

まとめ

20代30代の令和夫婦468名が回答した「ブライダルフェア」について。
  • ブライダルフェアは「3~5件行く」の回答が約5割。
  • 約半数近くの新郎新婦が結婚式の1年以上前にブライダルフェアに参加

——————————————————————————————–
プラコレは、「自由な未来をつくる」という経営理念のもと、Instagramのストーリーズを活用し、リアルな花嫁様の本当の声を収集。

その声から本当に知りたい情報を発信しています。

ブライダル業界のSNSリーディングカンパニーとして「自由な結婚式をつくる人を増やす」をサービス理念に、ユーザーだけでなく、ブライダル業界で働く人たちのお給料をあげられるような業界改革を熱量もって推進しているチームです。

ブライダルフェアは「3~5件行く」の回答が48.4%と1番多い結果に。

様々なメリットがあるブライダルフェア。
実際の先輩花嫁様は何件くらいブライダルフェアに参加されているのでしょうか?

ブライダルフェアの参加件数は?

先輩花嫁様にアンケートを行ったところ、3〜5件の参加が48.4%と1番多い結果に

次いで、2件の参加が26%、1件の参加が24%、6件以上が4.5%という結果に。

また、6件以上見学をされた花嫁様の中には、コロナ禍特有の体験談も寄せられ、コロナ禍で延期も含めて20件程度比較された方や、オンライン相談を活用して気になる会場のブライダルフェア13件に参加したという方もおり、アンケート結果では、3〜5件見学される方が1番多く、回答者からはしっかりと比較して決定することで”これだけ見て選んだ式場だ”と決断に自身を持てたという声があがりました。

約半数近くの新郎新婦が結婚式の1年以上前にブライダルフェアに参加

では、実際の新郎新婦はいつ頃ブライダルフェアに参加されたのでしょうか?

ブライダルフェアに参加したタイミングは?

ブライダルフェアへの参加のタイミングは結婚式の1年以上前に参加された方が46.1%という結果となっており、全体の約半数近くの花嫁様が結婚式の1年以上前にブライダルフェアに参加されているようです。

結婚式の半年〜1年前にブライダルフェアに参加された花嫁様は38.8%という結果となり、ほとんどの花嫁様が結婚式の半年以上前にはブライダルフェアに参加されているということがわかりました。

ブライダルフェア参加をオススメする理由5つと参加前8つのチェックポイント

ブライダルフェアってよく耳にするけど、何をするの?どんなメリットがあるの?と気になる人も多いと思いますが、PLACOLE&DRESSY編集部ではぜひ参加をオススメしています。

結婚準備の心強い味方になってくれて、ブライダルフェアのことを知れば、きっと行きたくなるはず。

以下の記事にて、ブライダルフェアでできること・先輩花嫁のリアルな声や注意事項、また参加のタイミングや所要時間、参加前に見てほしいチェックポイントをご紹介しています。
詳細記事:https://www.farny.jp/archives/dandori/bridalfair/62326

——————————————————————————-
[調査概要]
表題:「ブライダルフェア」に関する実態調査
調査主体:PLACOLE & DRESSY (美花嫁図鑑farny)
調査方法:Instagram ストーリーズ
調査期間:2023年1月5日~1月10日
有効回答:​468名
調査記事:https://www.farny.jp/archives/dandori/bridalfair/62326
———————————————————————————

関連リンク