【別れや喧嘩の原因】女性が理解できない男性の心理や行動とは?恋愛における男心

恋愛

女性が理解に苦しむ男性の心理や行動をご紹介します。

  • せっかく付き合ったのにいつも上手くいかない
  • 男性の考えてる事や気持ちが全然分からなくて困っている

恋愛で男女の価値観の違いで悩む女性は多いですよね。

男心がどんなものかを理解できればその悩みは解消していきます!

女性とは違う男性特有の価値観があるのです。

男性の価値観や気持ちは男性に聞くのが一番手っ取り早いです。

今回は男性目線で男心に基づいた行動や気持ちをご紹介していきます。

悩みがストレスになっているあなたへ
24時間利用できるオンラインカウンセリング

Unlaceは、毎月3万人が利用する日本最大級のオンラインカウンセリングサービスです。

匿名で24時間いつでも匿名で相談できます。

\まずは60秒で心の状態を無料診断!/

公式サイトで詳しく見る

 

 

男心とは何か?

恋愛

「男心」とは簡単に言えば「男性特有の心理や考え方」の事です。

また、恋愛に関する男性特有の行動や言動の事を指す場合も使われます。

個人差はありますが、基本的に男性は倫理的に物事を捉え、承認欲求が強い傾向にあります。

自分を「認めて欲しい」「共感して欲しい」そんな欲求を強く持つのが男性心理です。

 

男心を知る:よくある男性特有の行動と心理

男心を知る:よくある男性特有の行動と心理

それでは男性心理に基づいた特有の行動と心理をご紹介します。

男性によくある行動
  1. 1人にして欲しい時がある
  2. 結論がない会話をするのが苦手
  3. 女性の見た目の変化に気づけない
  4. こまめに連絡出来ない
  5. 何かをしていると周りが見えなくなる
男性によくある心理
  1. 愛情表現が苦手
  2. プライドが高い
  3. 友達や仕事も大切
  4. 一目惚れをする
  5. 頼るより頼られたい
  6. 単純で心理戦が苦手

 

男心:行動編

1人にして欲しい時がある

肉体的にも精神的にも疲れたと感じているとき、男性は1人になろうとします。

この時、男性は一度周りの情報をシャットアウトして落ち着こうとしているので、無理に会おうとしたり一方的に連絡するのは良くありません。

急に「1人にして欲しい」と言われた時は疲れているサインなので、落ち着くまでそっとしておくのが男性の為です。

 

オチのない会話をするのが苦手

男性は脳の構造的に論理的に問題解決を好む傾向があるので、男性は会話に結論が必要でオチのない会話は苦手です。

結論が分からないまま長々と話をされてしまうとストレスを感じますし、「この人は何を言いたいんだろう?」と頭が混乱してしまうのです。

男性にしっかり話を聞いてもらうコツは、話の止め時を見極める事です。

話をしていて少しイライラしている様子であれば、結論を急ぐか、予め「10分だけ話を聞いてもらえる?」とゴールを伝えておけばトラブルが起きにくくなります。

 

女性の見た目の変化に気づけない

多くの男性は女性のファッションやメイク、ネイルなどにあまり興味がないですし、詳しくありません。

そもそも分からない分野の事なので変化に気づきようがないのです。

ただし、興味がある女性に対しては別。

自分が好意を抱く女性の変化には敏感で、いつもとは違う変化を察知して「いつもと髪型違うね、すごく似合ってるよ。」などと褒めたり声をかけたりします。

 

こまめにLINEするのが苦手

男性はたくさんの事を同時に処理する事が出来ません。

仕事中や友達と合っている時など何かしている時は、そこにいない人に連絡をする事が出来なくなってしまいます。

女性は同時にたくさんの事を処理できる特徴があるので、仕事が理由だとしても相手から急に連絡が来なくなってしまうと不安になってしまうかもしれません。

しかし男性は嫌いになった訳ではなく、たくさんの事を同時に処理出来ない為です。

安心してください。

男性にとってLINEは会話ではなく連絡手段として活用するので、余計なやり取りは好みません。 

 

一つの事をしていると周りが見えなくなる

男性は忙しくなると恋愛に対しての関心が薄れていく傾向にあります。

それは男性の脳の構造的に、一つの物事に集中して取り組む性質を持っている為です。

反対に女性は恋愛と忙しさを一緒には考えない傾向にある為、どんなに忙しくても恋愛をおろそかにする事は少ないのです。

女性は同じ事を男性にもそれを求めてしまいがちで、連絡の頻度や恋愛への関心の度合いなど、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。 

 

男心:心理編

愛情表現が苦手

男性は気持ちを言葉にする事が苦手です。

言葉で「愛」を伝えたり、自分の気持ちを言葉にするのも上手く出来ません。

男性は好きな女性に対して行動で愛情を表現をします。

実際に「好き」という言葉だけではパートナーや子供を養う事は出来ない事もあり 「行動で示す」しかないと男性は考えます。

逆に女性は気持ちの表現力は豊かで行動でも言葉でも「愛」を表現する事ができます。

その為、男性の恋愛表現が女性には少しわかりづらかったり、物足りなく感じるのかもしれません。

 

プライドが高い

男性は負けず嫌いでプライドが高い生き物です。

「素直になれない」「意地っ張り」な男性が多いのもその理由です。

喧嘩をして、本当は謝りたいけど意地を張って中々謝る事が出来ずにそのまま別れてしまうケースも・・・

男性との意地の張り合いはよくありません。

お互いがギクシャクした時は意地を張り合わずに、女性が冷静になって接すると男性も許して歩み寄るはずです。

 

友達や仕事も大切

男性は彼女が出来たとしても、男友達や仕事も同等に大切だと考えます。

もちろん女性もそうですが、女性は同時進行したり、上手くバランスを取って対応します。

男性は一点集中ですので仕事に集中していると、恋人の事は後回しになります。

しかし、これは恋人への気持ちが冷めたわけではありません。

男性からすればどちらも比べることは出来ず、大切なのです。

それを理解しておけばすれ違いは起きづらくなるかもしれません。

 

外見で一目惚れをしやすい

男性は出会って好きと思った瞬間がピークタイムと言われています。

男性は本能的に視覚的情報から女性を選ぶ傾向にある為、出会った瞬間「アリかナシか」を判断し自分のストライクゾーン内に収まれば「好き」のスイッチがONに切り替わります。

闘争本能が強い男性は気に入った女性をいち早く自分の物にしようとするので、 一目惚れは男性特有の傾向なのです。

 

頼るより頼られたい

男性は女性から頼られる事で「認めてもらえた」と嬉しく感じます。

逆に男性から頼ることはプライドが許しません。

闘争本能や承認欲求が強い男性ならではの傾向で、女性から頼られる事で男心が満たされていくのです。

1人では出来ない作業を手伝って貰ったり、悩みがあれば相談に乗ってもらったり、女性は積極的に男性を頼った方が男心をくすぐります。

 

単純で心理戦や駆け引きが苦手

男性はとても単純な生き物で心理戦や駆け引きが苦手です。

周りくどい表現や駆け引きをされても理解できず、そのまま受け取ってしまう事もあります。

例えば喧嘩をした時、女性は本当は別れたくないけど引き留めて欲しいからあえて「別れよう」と言い出してしまう事があります。

男性はこの心理を理解できずストレートに受け取ってしまう傾向にあるので、このような駆け引きは避けた方が無難です。

もし本当に仲直りしたいなら駆け引きなどはせず、素直に伝えた方が男性も素直になってくれます。

心理戦に持ち込めば、こじれる可能性が高いので避けた方が良いでしょう。

 

対策:理解できないことは悪いことではない

女性は男心を理解出来ない理由

まずは、男性特有の心理や行動があることを認識しましょう。

そして、それを女性が理解できないことは悪いことではありません。

また、それら男性の行動や態度はあなたが嫌いだからでもありません。

男女で価値観や行動に違いがあるのは今に始まったことではありません。女性が男性を理解できないように、男性も女性のことを理解できないと思っています。

相手や自分を責めるのではなく、そもそもが違うことを認識しましょう。その上で、どうしても相手の受け入れられない部分があるのであれば、その人と一緒にいることはあなたにとって幸福ではないかもしれません。

 

まとめ

記事のまとめ
  • 男性は承認欲求が強い
  • 男性と女性とでは脳の構造が違う
  • 男性は単純なので駆け引きや同時進行が苦手
  • 会話に結論を求めてしまうのは論理的に問題解決を好むから
  • 男性はプライドが高く負けず嫌い
  • 「仕事」も「あなた」大切

恋の悩みを持つ多くの女性は「男心」を知らないことが原因です。

男女は違うものであると考えれば、恋愛はきっと今までよりも上手くいくはず。

悩みがストレスになっているあなたへ
24時間利用できるオンラインカウンセリング

Unlaceは、毎月3万人が利用する日本最大級のオンラインカウンセリングサービスです。

匿名で24時間いつでも匿名で相談できます。

\まずは60秒で心の状態を無料診断!/

公式サイトで詳しく見る