【安い結婚相談所】おすすめ比較ランキング!オンライン型は特に安い!料金や評判・口コミも

ナナイロウエディングのセット割引とおすすめのムービー組み合わせ

結婚相談所は結婚への近道であることには間違いありません。

しかし、結婚相談所の料金・費用は高く、気軽に入会できないため、各結婚相談所の料金を理解してしてから結婚相談所を選ぶべきです。

本記事では、 安い結婚相談所のおすすめ14社 をランキング形式で紹介しています。

また、後半では結婚相談所のタイプや選び方の紹介しています。是非お役立てください。

安い結婚相談所おすすめランキング:比較一覧表

安い結婚相談所おすすめランキング:比較一覧表

それではさっそく安い結婚相談所のおすすめランキングです。結婚相談所を安い順に表にまとめました。表には以下の3点を記載しています。

  • 半年間活動した場合の費用
  • 会員数
  • 税込料金(入会費、初期費用、月会費、成婚料)

「半年間活動した場合の費用」は、「入会費+初期費+半年分の会費(月会費x6か月)+お見合い料2回/月+成婚料」です。

お見合い料は無料の結婚相談所やコースプランが多いですが、有料の場合は月に2回お見合いをすると想定しています。

 結婚相談所名に公式サイトへのリンクを貼っています。 

表は横へスクロールできます。

安い順 結婚相談所名 半年活動税込費用 会員数 税込料金
1 naco-do 75,200円 12万人 入会費無料
初期費無料
月会費9,800円
成婚料無料
2 スマリッジ 75,900円 5.5万人 入会費6,600円
初期費無料
月会費9,900円
成婚料無料
3 ペアーズエンゲージ 96,000円 3万人 入会費12,000円
初期費無料
月会費12,000円
成婚料無料
4 エン婚活エージェント 110,880円 5.5万人 入会費10,780円
初期費無料
月会費14,300円
成婚料無料
5 ウェルスマ 131,200円 7万人 入会費12,800円
初期費なし
月会費9,800円
成婚料49,800円
6 ゼクシィ縁結びエージェント 156,200円 3万人 入会費33,000円
初期費無料
月会費17,600円
成婚料無料
7 オーネット(O-net) 232,100円 4.8万人 入会費33,000円
初期費83,600円
月会費16,500円
成婚料無料
8 ZWEI(ツヴァイ) 238,700円
(458,700円)
9万人 入会費115,500円
初期費無料
月会費17,600円
成婚料(220,000円)
9 パートナーエージェント 323,400円 3万人 入会費33,000円
初期費104,500円
月会費18,700円
成婚料55,000円
10 Bridalチューリップ 451,500円 7.3万人 入会費32,740円
初期費72,260円
月会費12,700円
成婚料152,000円
11 ノッツェ 477,400円 非公開 入会費33,000円
初期費52,250円
月会費21,450円
成婚料110,000円
12 サンマリエ 530,200円 7万人 入会費33,000円
初期費154,000円
月会費17,600円
成婚料220,000円
13 IBJメンバーズ 591,800円 7万人 入会費33,000円
初期費219,450円
月会費17,050円
成婚料220,000円
14 ムスベル 763,950円 17万人 入会費297,000円
初期費33,000円
月会費14,850円
成婚料330,000円

それではそれぞれの結婚相談所を紹介します。

第1位:naco-do(ナコード)「最安値」

第1位(最安値):naco-do(ナコード)

結婚相談所の最安値はnaco-do(ナコード)です。

naco-do(ナコード)は、株式会社いろものが運営するデータマッチング型のオンライン結婚相談所です。

料金は、月会費とマッチング手数料のみで非常に安いです。マッチング手数料は月あたり1件目までは無料です。2件目からは税込1,100円/件です。

naco-doの特徴

  • 20代後半から40代の93.8%が2か月以内にお見合いデート実現
  • 婚約退会率は37.6%
  • お見合いデートのセッティングはサポーターにお任せ

naco-doの料金・費用

naco-doのコースはひとつですが、申し込む期間によって月会費が異なります。

税込料金表 1か月プラン 6か月プラン
入会初期費用 なし
月会費 9,800円 6,980円
マッチング手数料 2件目以降1,100円/件
成婚料 なし

6か月プランは、6か月分の一括支払いによって月会費が1か月プランよりも安くなります。

\オンライン結婚相談所だから安い!/

naco-doの公式サイトで詳しく見る

 

naco-do(ナコード)の詳細記事は以下です。

naco-do(ナコード)の評判・口コミは良い!おすすめ!

【結婚相談所naco-do(ナコード)の評判・口コミ】会員数や成婚率を紹介!成婚料は無料!

2022.01.01

第2位:スマリッジ

第9位:スマリッジ

スマリッジはスマホ(オンライン)完結型の結婚相談所です。結婚相談所といっても店舗はありません。店舗を持たないことにより、破格の料金体系を実現しています。

入会後にアドバイザーは付きますが、アドバイザーのサポートもオンラインで行われます。

運営会社はSEモバイル・アンド・オンライン株式会社です。

スマリッジの特徴

  • 利用料金がとても安い(登録料6,600円と月会費9,900円のみ)
  • スマホ(オンライン)で完結
  • 成婚退会までの平均活動期間は5.4か月

スマリッジの料金・費用

スマリッジのコースはひとつです。以下は税込料金表です。

登録料 初期費用 月会費 成婚料
6,600円 なし 9,900円 なし

スマリッジの評判・口コミ

評判・口コミ1:スマリッジで理想の人に出会えた!

入会から成婚までたったの約2ヶ月

自分磨きや自分を知るための活動として楽しみながら婚活を続けた結果、理想の人に出会うことができました。

女性(26歳)/男性(31歳):公式サイトより

評判・口コミ2:思い描いていた人と結婚!

成婚まで約1ヶ月半

オンラインお見合いで積極的に活動した結果、思い描いていた通りの人に出会うことができました。

女性(31歳)/男性(35歳):公式サイトより

\スマホで婚活!安い!/

スマリッジの公式サイトで詳しく見る

 

スマリッジの詳細記事は以下です。

【2022年1月】スマリッジのキャンペーン・クーポン・割引情報のまとめ!

【結婚相談所スマリッジの評判・口コミ】費用・料金や会員の年齢層も紹介!オンライン型で安い

2021.12.29
【2022年1月】スマリッジのキャンペーン・クーポン・割引情報のまとめ!

【最新】スマリッジのキャンペーン・クーポン・割引情報のまとめ!安く入会登録!

2022.01.21

第3位:ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージの評判・口コミは良い!おすすめ!

ペアーズエンゲージ(Pairs engage)は、1年間の活動で料金が約15万円(成婚料は無料)と非常に安い「スマホアプリ型結婚相談所」です。

株式会社Pairsエンゲージが運営しています。

ペアーズエンゲージの特徴

  • マッチングアプリの婚活版
  • 3ヵ月マッチングできなければ全額返金
  • 成婚して退会するまでが平均4ヵ月

ペアーズエンゲージの料金・費用

ペアーズエンゲージの料金プランは1つだけでシンプルです。

入会費 月会費 成婚料
税込費用 12,000円 12,000円 なし
 入会費(初回登録料)12,000円(税込)と月会費12,000円(税込)のみ です。

結婚相談所にようある成婚料やお見合い料は一切ありません。支払い方法はクレジットカードです。

ペアーズエンゲージの評判・口コミ

評判・口コミ1:おかげ様で6か月間で素敵な人と成婚退会できました!

本アプリを使って6ヶ月、おかげ様で無事ステキな方と成婚退会できました!

まずは本アプリの第一目的である「本当に成婚退会できるのか」という面での評価はYesです。

usebydh様:アプリストアより

評判・口コミ2:たった2ヶ月弱で良い人が見つかった!30代女性!

良い人が見つかったので退会します
活動期間2ヶ月弱、33歳女性です。

アプリの簡単な流れは、お互いにいいねする→直接orオンラインで会う→ 再度判断する→お互いOKならカップリング→真剣交際です。

お互いいいねをしてマッチングしたのは9名、うちカップリングは7名です。若い頃にペアーズで良い人が見つからなかったので、少なくとも半年の活動は覚悟していましたが思いのほか早い退会となりました。

NectarineBlossom様:アプリストアより

\まずは20秒で無料資料請求!/

ペアーズエンゲージの公式サイトで詳しく見る

 

ペアーズエンゲージの詳細記事は以下です。

ペアーズエンゲージの評判・口コミ!アプリで婚活!料金や会員数を解説!

【結婚相談所ペアーズエンゲージの評判・口コミ】アプリで婚活!料金や会員数を解説!

2021.11.07

第4位:エン婚活エージェント

第3位:エン婚活エージェント

エン婚活エージェントは、オンライン完結型で格安ながらお客様満足度も業界No.1(日本トレンドリサーチ社調べ)の結婚相談所です。

運営はエン婚活エージェント株式会社です。

エン婚活エージェントの特徴

  • 初期費用と成婚料がなし
  • オンライン完結型
  • お客様満足度No.1*
  • 無料体験あり

※婚活サービス満足度No.1:日本トレンドリサーチの「婚活サービス満足度ランキング2020」より

エン婚活エージェントの料金・費用

エン婚活エージェントは、分かりやすいシンプルな料金体系です。コースはひとつしかなく、すべての会員が一律同じ料金です。以下は税込料金表です。

入会費 月会費 成婚料
税込費用 10,780円 14,300円 なし

費用は、初回の登録料が税込10,780円、月会費が税込14,300円(休会中は税込6,600円)のみです。

 成婚料・お見合い調整料・相談料・解約料・コネクトシップ(会員検索システム)利用料などはすべて無料 です。

エン婚活エージェントの評判・口コミ

評判・口コミ1:エン婚活エージェントで成婚できました!

成婚できました!

さかなさかな様(成婚者):Google mapのコメントより

評判・口コミ2:他の結婚相談所よりも価格が安い!安心して婚活を始められそうだった!

価格が他の結婚相談所と比べてとにかく安い

サービスの説明も分かりやすかったし、はじめての婚活でも安心して始められそうだと思った。

momo様:Google mapのコメントより

\まずは30秒で無料資料請求!/

エン婚活エージェントの公式サイトで詳しく見る

 

エン婚活エージェントの詳細記事は以下です。

エン婚活エージェントの評判・口コミは良い!おすすめ!

【結婚相談所エン婚活エージェントの評判・口コミ】おすすめ!料金や成婚率も紹介

2021.11.06

第5位:ウェルスマ

結婚相談所ウェルスマの評判・口コミは良い!おすすめ!

ウェルスマはスマホだけで婚活を進められる結婚相談所です。合同会社アクチュアライゼーションが運営しています。

データマッチング型の結婚相談所ですが、カウンセラーのサポートもしっかりあります。

ウェルスマの特徴

  • カウンセラーのサポートがある割に料金は安い
  • カウンセラーとのやり取りはZoomかLINE
  • スマホだけで婚活できる

ウェルスマの料金・費用

ウェルスマのコースプランはひとつだけなのでわかりやすいです。

以下の表は項目別に料金を記載しました。

入会費 月会費 成婚料
税込費用 12,800円 9,800円 49,800円

入会から1年間活動して成婚すると、合計で税込193,000円です。

ウェルスマの評判・口コミ

評判・口コミ1:カウンセラーが自分にちゃんと合いそうな人を紹介してくれた!

機械的でなく、自分に合ったお相手を紹介してくれる!

「カウンセラーさんが話を聞いてくれて、こんな相手はどうかと提案してくれます。自分が最初に設定した条件で機械的に紹介するわけでなく、雰囲気なども含めて、合いそうなお相手を紹介して頂きました。」

30代女性:公式サイトの体験談より

評判・口コミ2:お見合いの日程調整を全部やってもらえる!

忙しくても続けられる環境が整っている!

「仕事が忙しいとどうしても婚活が後回しになって続かなくなりがちですが、ウェルスマはお相手の紹介と日程調整を行ってくれるので、すきま時間で進められるところが、かなりいいと感じています。」

30代男性:公式サイトの体験談より

\まずは30秒で無料相談申し込み!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

ウェルスマの詳細記事は以下です。

結婚相談所ウェルスマの評判・口コミは良い!おすすめ!

【結婚相談所ウェルスマの評判・口コミ】料金が安いだけではない!会員数も多い!

2021.11.06

第6位:ゼクシィ縁結びエージェント

第4位:ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントとは、リクルート社運営の結婚情報雑誌で有名な「ゼクシィ」から生まれた結婚相談所です。

ゼクシィ縁結びエージェントは 成婚率28% と高いです。

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴

  • 専任のコーディネーターのサポートがあるのに料金が安い
  • オリコン顧客満足度ランキング「結婚相談所」で4年連続1位

ゼクシィ縁結びエージェントの料金・費用

ゼクシィ縁結びエージェントには以下の3つのプランがあります。

  1. シンプルプラン、
  2. スタンダードプラン
  3. プレミアプラン

以下はコース別の税込料金表です。

税込費用 シンプル スタンダード プレミア
入会金 33,000円
初期費用 不要
月会費 9,900円 17,600円 25,300円
お見合い料 不要
成婚料 不要

入会金は全てのプランで同額の33,000円(税込)です。

ゼクシィ縁結びエージェントの費用の最大のポイントは、 全プランにおいて、初期費用やお見合い料、成婚料が一切不要 である点です.

必要な費用は、入会金と月会費のみのリーズナブルな料金体系です。

ゼクシィ縁結びエージェントの評判・口コミ

評判・口コミ1:料金とスタッフの対応の良さからゼクシィ縁結びエージェントを選んだ!

真剣に婚活しようと思い、いくつかの結婚相談所を検討し、料金、スタッフの対応の感じの良さからゼクシィ縁結びエージェントにお世話になることを決めました。

スタッフの方もとても親身になって話を聞いてくれて、一人で悩んでいたことも相談できてとても助かりました。退会後も話を聞いてくれてゼクシィ縁結びエージェントでよかったと思ってます。

Yさん 男性 32歳 愛知

評判・口コミ2:素敵な出会いを見つけて結婚出来て幸せです!

他の街コンや婚活パーティーにも参加してみましたが、なかなかご縁がなく…ゼクシィ縁結びエージェントを見つけて、しっかりしていそうだなぁと思って入会しました。

素敵な出会いを見つけて結婚できて、とても幸せです(^^)

Sさん 女性 33歳 埼玉

\強引な勧誘がない!/

ゼクシィ縁結びエージェントの公式サイトで詳しく見る

 

ゼクシィ縁結びエージェントの詳細記事は以下です。

【ゼクシィ縁結びエージェントの評判・口コミ】利用者の感想や会員数、成婚率を紹介!

【ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ/評判】利用者の感想や会員数、成婚率を紹介!

2021.11.27

第7位:オーネット(O-net)

第2位:オーネット(O-net)

オーネット(O-net)は、会員数4.8万人、年間成婚者数は5千人以上と大手の結婚相談所です。

運営会社は株式会社オーネットです。

オーネット(O-net)の特徴

  • 成婚料なし
  • イントロG(お相手プロフィール検索)の評判が良い
  • 入会前の無料お相手候補紹介がある:結婚チャンステスト

オーネット(O-net)の料金・費用

最もスタンダードなコース「プレミアプラン」の税込料金表です。

項目 税込料金
入会金 33,000円
活動初期費用 83,600円
月会費 16,500円
成婚料 0円
休会時の月会費 2,200円

「プレミアプラン」以外にも、「20代女性専用プラン」、「シングルマザー向けプラン」、「リフレッシュプラン:他社から乗り換え」の3コースがあります。

オーネット(O-net)のコース別評判・口コミ

評判・口コミ1:アドバイザーが親身!素敵な方に出会えた!

アドバイザーの方が忙しい中でも親身に相談に毎回乗って下さいました。 また年齢的に外見を磨く為にかなり努力しましたが、そのサポートもありました。

仕事に自分磨きにで大変な時期もあります。 確かにお金がかかる部分もありますがその価値は私はあると感じています。

結婚前提でのお付き合いが始まるため まもなく退会しますが、素敵な方に出会わせて下さり本当にありがとうございました!

山田様:Google Mapsへの投稿

評判・口コミ2:オーネット(O-net)で結婚しました!仲良く幸せに暮らせています!

アドバイザーさんも親身になって相談のってもらえました。ここは出会いの母数がおおいとおもいます。

こちらでいい出会いがあり結婚して何年か経ちました。仲良く幸せに暮らせています。ありがとうございました。

りょー様:Google Mapsへの投稿

\今なら無料で!/
\結婚チャンステストでお相手候補を紹介!/

オーネットの公式サイトで詳しく見る

 

オーネット(O-net)の詳細記事は以下です。

【データマッチング型結婚相談所】オーネット

【オーネット(O-net)の評判・口コミ】おすすめの結婚相談所!料金・プランも

2021.11.21

第8位:ZWEI(ツヴァイ)

第1位:ZWEI(ツヴァイ)

ZWEI(ツヴァイ)は東証一部上場グループの大手結婚相談所です。2021年で創業38年を迎えるという長い歴史を持ち、これまでの累積成婚数は16万人です。

ZWEI(ツヴァイ)の特徴

  • ZWEI(ツヴァイ)の成婚率は42.3%ととても高い
  • 会員数が9万人と多い
  • お相手の探し方が多い(インプレッションマッチングや価値観マッチングなど)
  • 入会前の無料お相手候補紹介がある

ZWEI(ツヴァイ)のコース別料金・費用

ZWEI(ツヴァイ)には2種類のコースがあります。基本の「ご紹介コース」と、より多くの出会いが可能となる「ご紹介+自由検索コース」です。

以下はコース別の税込料金表です。

税込料金表 ご紹介コース
ご紹介+自由検索コース
入会料金 115,500円 115,500円
月会費 15,400円 17,600円
成婚料 なし (220,000円)

「ご紹介+自由検索コース」は、ZWEI(ツヴァイ)の独自会員だけでなく、データベース検索で日本結婚相談所連盟の会員ともお見合いができるコースです。

 日本結婚相談所連盟の会員と成婚した場合は、成婚料として税込220,000円 の支払いが発生します。

ZWEI(ツヴァイ)の評判・口コミ

評判・口コミ1:ツヴァイで良縁を掴めた!本当に感謝!

約2年間こちらの相談所でお世話になりました。 担当の方は的確なアドバイスと諦めかけた私を叱咤激励してくださり、コロナ禍の厳しい時代でしたが、諦めず続けることで良縁を掴むことができました。

これから婚活される方へ、婚活は正直行き詰まることもありますが、諦めず、プロの担当の方のアドバイスを素直に聞き、常々自分磨きをしていくことがとても大事だと感じました。

本当に感謝しております。ありがとうございました。

kitacchan JPN様:Google Mapsへの投稿

評判・口コミ2:7か月で成婚した!入会して良かった!

7ヶ月で成婚退会出来ました! 悩んだときもアドバイザーさんにサポート頂き、 二人三脚で進めることが出来ました!

入会して良かったです。 ありがとうございました!

みーふぁ様:Google Mapsへの投稿

\パーソナル結婚診断で無料お相手候補紹介!/
\無料マッチング体験あり!/

ZWEI(ツヴァイ)の公式サイトで詳しく見る

 

Zwei(ツヴァイ)の詳細記事は以下です。

結婚相談所ならツヴァイ(ZWEI)がオススメ!婚活中の男女から選ばれる8つの人気の理由

【ZWEI(ツヴァイ)の評判・口コミ】おすすめの大手結婚相談所!成婚率や会員属性も!

2021.11.20
結婚相談所ならツヴァイ(ZWEI)がオススメ!婚活中の男女から選ばれる8つの人気の理由

結婚相談所ならツヴァイ(ZWEI)がオススメ!婚活中の男女から選ばれる8つの人気の理由

2022.01.04

第9位:パートナーエージェント

第5位:パートナーエージェント

パートナーエージェントは、2006年に設立された仲介形式の結婚相談所です。成婚率が高い結婚相談所として有名です。

パートナーエージェントの運営元はタメニー株式会社です。

パートナーエージェントの特徴

  • 1年以内成婚率は65.6%、入会から交際まで2.5か月
  • 成婚コンシェルジュのサポートが手厚い

パートナーエージェントの料金・費用

パートナーエージェントのコースプランは以下の3つです。

  1. コンシェルジュライトコース
  2. コンシェルジュコース
  3. エグゼクティブコース

以下はコース別の税込料金表です。

コースプラン 登録費用 初期費用 月会費 成婚料
コンシェルジュライトコース
33,000円
33,000円 14,300円
55,000円
コンシェルジュコース 104,500円 18,700円
エグゼクティブコース 242,000円~ 26,400円~

注意すべき点として、登録者の居住地域によってはエグゼクティブコースは選択できません。また、月会費もやや変わります。公式サイトで事前にチェックしましょう。

パートナーエージェントの評判・口コミ

評判・口コミ1:知り合ってわずか2か月で成婚退会!運命の人と出会えた!

2回目のデートで、彼女の方から昔から知っているような感じがすると言ってくれました。そのように言われたのは初めてでなんだか運命のようなものを感じすぐに真剣交際を申し込みました。

お付き合いする中で一緒にいることがとても自然に感じ、出会ったばかりとは思えないほど打ち解けることができたので、知り合って2ヵ月足らずで成婚退会を決めました。

公式サイト:30代男性

評判・口コミ2:パートナーエージェントで最良の人と結婚できました!

ぜひ条件に縛られずに、色々な方と会ってみてください。私も実際、最初は県外の方はお断りしていましたが、成婚退会した方は県外の方です(笑)

どうしても譲れないこともあるかと思いますが、会うだけでも良いので条件に縛られすぎずに活動してみてください。
必ずご縁がつながるときが来ると思います!

公式サイト:20代女性

\まずは30秒で無料資料請求!/

パートナーエージェントの公式サイトで詳しく見る

 

パートナーエージェントの詳細記事は以下です。

パートナーエージェントの評判・口コミは良い!おすすめ!

【結婚相談所パートナーエージェントの評判・口コミ】料金(会費)表や会員数も!

2021.11.02

第10位:Bridalチューリップ

第10位:Bridalチューリップ

Bridal(ブライダル)チューリップは、株式会社ナウいが運営する結婚相談所です。

会員検索によるマッチングももちろん可能ですが、カウンセラーのサポートレベルの高さが特徴です。

Bridalチューリップの特徴

  • 一人のカウンセラーが担当する会員は30名から50名と少なくサービスの質が高い
  • 成婚率は59.3%と高い
  • 会員数は約7万人と多め

Bridalチューリップの料金・費用

BridalチューリップにはAプランとBプランがあります。違いは月会費とお見合い費です。お見合いをたくさんしたい方はBプランがおすすめです。

税込料金表 Aプラン Bプラン
入会初期費用 105,000円
月会費 7,300円 12,700円
お見合い費 8,800円 6,100円/件
成婚料 152,000円

なお、上記は42歳未満の方用のコースプランです。42歳以上は別のプランがあります。

Bridalチューリップの評判・口コミ

評判・口コミ1:半年間で結婚!活動中のストレスや不満はまったくない!

半年程会員として活動しこの度成婚退会しました。

面談、IBJのツール、電話でこまめに連絡が取れるので、デートの度に状況報告してレビューをもらいながら進めていき、真剣交際・成婚退会に進める際には色々相談に乗ってもらい決断の後押しもフォローして頂きました。

担当者の方は複数居て自分に合った方をアレンジしてもらえます。活動中は相談所に関するストレスや不満は全くありませんでした。

yu様:Google Mapのコメント投稿より

評判・口コミ2:シングルマザーでも素敵な方と出会えました!

カウンセラーさんのサポート体制がしっかり整ってるので安心できます。

シングルマザーでも無事素敵な方と出会うことができました。諦めないで本当に良かったです。

小野様:Google Mapのコメント投稿より

\まずは無料カウンセリングから!/

Bridalチューリップの公式サイトで詳しく見る

 

第11位:ノッツェ(NOZZE)

第12位:ノッツェ

ノッツェ(NOZZE)は、株式会社 結婚情報センターが運営するハイブリッド型の結婚相談所です。

特に40代、50代の成婚者が多いです。

ノッツェの特徴

  • 占いやDNA情報に基づいたユニークなマッチング方法がある
  • 入会前の無料パートナー候補紹介がある

ノッツェの料金・費用

ノッツェは、ベーシックコース、お見合いアシストコース、マッチングコースの3種類のプランがあります。

以下はコース別の税込料金表です。

コース ベーシック お見合いアシスト マッチング
入会金 33,000円
初期費用 52,250円 52,250円
月会費 9,900円 21,450円
オプション会員情報提供料 85,800円
マッチング料 55,000円
お見合い料 11,000円 16,500円
成婚料 110,000円 110,000円

※オプション会員情報提供料とは、自分よりも前に入会された会員の情報を見るための料金です。

マッチングコースは自分のDNAの情報からお相手候補とマッチングさせるコースです。

これら以外にも割引コースとして、シングルマザー用や20代女性用のプランがあります。

ノッツェの評判・口コミ

評判・口コミ1:入会2か月目で彼女に出会うことができました!

将来の良きパートナーと出会いたいと思い、結婚相談所ノッツェに入会して2ヶ月目で彼女に出会うことができました。粘り強く活動すればきっと素敵な出会いがあります。

Tさん(男性会員30代):公式の婚活体験談より

評判・口コミ2:彼と出会うことができて幸せです!

同年代の彼と出会うことができて幸せです。

落ち込むこともあると思いますが、あきらめずに婚活していれば必ず良い出会いがあります。

Aさん(女性会員30代):公式の婚活体験談より

\無料パートナー紹介を実施中!/

ノッツェの無料パートナー紹介はこちら

 

第12位:サンマリエ

第6位:サンマリエ

結婚相談所サンマリエは、婚活に関する相談から婚活、そして成婚するまでの多くの場面でスタッフが手厚いサポートをしてくれる仲介型の結婚相談所です。創業40周年を超える老舗です。

運営会社は株式会社サンマリエです。

サンマリエの特徴

  • 入会から交際まで平均56日間、成婚まで平均5か月
  • 専任プロ仲人による数々のサポート
  • 成婚力をUPさせる独自コンテンツ、婚活カレッジ「マリカレ」
  • 会員数約7万人と多い

サンマリエの料金・費用

サンマリエには「カジュアル」「スタンダード」「プレミアム」「エクセレント」の4コースがあります。以下は税込料金表です。

コース名 入会金 初期活動費 月会費
カジュアル
3,3000円
70,400円 16,500円
スタンダード 154,000円
17,600円
プレミアム 187,000円
エクセレント 242,000円

いずれのコースであっても、婚活が成立した際には成功報酬としての「成婚料」税込220,000円が発生します。

サンマリエの評判・口コミ

評判・口コミ1:38歳で入会して3か月で今の夫と出会った

私は38歳でサンマリエに入会して3ヶ月で夫と出会いました。

・申し込みを待つだけでなく自分から積極的にお見合いを申し込む
・条件にあった人であれば多少容姿がイマイチでもまず会ってみる(外見は後から磨ける)
・一度の見合いじゃわからないので、二度目のデートをする

評判・口コミ2:私はサンマリエで結婚しました!無料相談から始めてみては?

私はサンマリエで結婚しました。 たまたま合っていたのだと思います。 相談所はどんなサービスが受けることができるかが要です。

通いやすいところの相談所の無料相談会から始めてみてはいかがでしょうか?

午前807 · 2021年10月25日Twitter for Android

\入会から交際までの平均期間が56日と短い!/

サンマリエの公式サイトで詳しく見る

 

サンマリエの詳細記事は以下です。

【仲介型結婚相談所】サンマリエ

【結婚相談所サンマリエの評判/口コミ】料金は少し高いが成婚の近道!利用者の感想

2021.11.03

第13位:IBJメンバーズ

第7位:IBJメンバーズ

IBJメンバーズは、成婚率が50.8%ととても高く、担当のカウンセラーのサポートが手厚いことで評判の良い結婚相談所です。

登録されている会員数は約70,000名と業界最大級なので、たくさんの方々と出会える可能性があります。

IBJメンバーズの運営会社は株式会社IBJです。

IBJメンバーズの特徴

  • お相手とのお見合いの日程調整、場所決めはカウンセラーにお任せ
  • 会員データベースから400以上の条件でお相手を探せる

IBJメンバーズの料金・費用

IBJメンバーズは3コースプランがあります。以下は税込料金表です。

コースプラン 活動サポート費 登録料 月会費 成婚料
エントリー 148,500円 33,000円 17,050円 220,000円
アシスト 209,000円
プライム 417,450円

初期(登録)料金と月会費、成婚料はどのプランを選んでも変わりませんが、活動サポート料金は3種類のコースプランによって異なります。

IBJメンバーズの評判・口コミ

評判・口コミ1:結婚したいならプロの手を借りるのが一番早い!

今は様々な婚活サービスがありますが、成婚までしっかりとフォローしてくれるのはIBJメンバーズならではだと思います。

もし、「結婚したい!」という意思が少しでもあるのなら、プロの力を借りるのが一番早いと思いますので、入会をお勧めします!

20代後半女性:公式サイトより

評判・口コミ2:この人と結婚したいと思える人に出会えた!

私は結婚するまでに2年かかりました。諦めかけていましたが、ビビッとくる人と出会うことができ、カウンセラーさんのアドバイスで結婚することができました。

数か月で結婚される方もいれば私のような方もいるかもしれません。ただ、活動しなければ出会いもなかったので、ぜひ行動してみてはいかがでしょうか?

30代後半男性:公式サイトより

\割引キャンペーンをやっていることも!/

IBJメンバーズの公式サイトをチェックする

 

IBJメンバーズの詳細記事は以下です。

IBJメンバーズの評判・口コミは良い!おすすめ!

【結婚相談所IBJメンバーズの評判・口コミ】プラン別料金や成婚率情報も!無料相談あり!

2021.10.29

第14位:ムスベル

第8位:ムスベル

ムスベル(MUSBELL)は、ムスベル株式会社が運営する 業界最大級の会員数 を誇る結婚相談所です。東北から九州まで38店舗を展開しています。

ムスベル株式会社が運営元です。

ムスベルの特徴

  • どのコースもお見合い申し込み無制限
  • 業界最大級の会員数
  • 専任仲人による全面サポート

ムスベルの料金・費用

ムスベルのコースプランは3種類です。以下が価格表です。すべて税込表記です。

税込料金表 カジュアル
コース
レギュラー
コース
エクセレント
コース
入会金 132,000円 297,000円 407,000円
初期費用 33,000円 33,000円 33,000円
月会費 14,850円 14,850円 14,850円
カウンセリング費 無料 無料 無料
お見合い料 11,000円 無料 無料
成婚料 330,000円 330,000円 330,000円
パーティ/セミナー イベントによる イベントによる 無料

入会時に支払うのは、「入会金」と「初期費用」の2種類です。また、どのコースを選んでも、初期費用と成婚料は同じです。

ムスベルの評判・口コミ

評判・口コミ1:入会から半年で結婚しました!今幸せです!

入会してから半年で成婚しました。アドバイザーの方が色々と良くしてくれました

今幸せです。

佐藤様(女性):Googleマップへの投稿より

評判・口コミ2:担当者の対応がとても良かった!

活動期間は長くなったが担当者の対応がとても良かったです。

yt様:Googleマップへの投稿より

\「無料でお相手候補紹介」実施中!/

ムスベルの公式サイトで詳しく見る

 

ムスベルの詳細記事は以下です。

結婚相談所ムスベルの評判・口コミは良い!おすすめ!

【結婚相談所ムスベルの口コミ/評判】料金や会員数、成婚率も!成婚料は高いが出会える!

2021.11.05

結婚相談所の選び方:会員数, 成婚率, タイプ, 費用, 年代

結婚相談所の選び方

ここでは結婚相談所は選び方の観点を紹介します。

会員数で選ぶ:多い方が良い

会員数については繰り返しになりますが、お相手候補は絶対に多い方が良いです。

なるべくたくさんの人と出会うのが結婚への近道だからです。

各結婚相談所の会員数は最初の比較表に記載しています。

成婚率で選ぶ:高い方が良い

結婚相談所の価値はどれだけ成婚できる可能性があるかです。どれだけ安くても、サービスが充実していても、結婚に至ることができなければその結婚相談所はおすすめできません。

成婚率の定義は結婚相談所によって異なりますが、基本は婚約した場合とされます。それぞれの結婚相談所の成婚率は以下です。

結婚相談所14社の成婚率の比較一覧表

成婚率を公開している結婚相談所は意外と多くありません。今回紹介した14社の結婚相談所の成婚率を以下の表にまとめました。

結婚相談所 成婚率 成婚率計算式
naco-do 37.60% B
スマリッジ 非公開
ペアーズエンゲージ 非公開
エン婚活エージェント 30.00% A*
ウェルスマ 非公開
ゼクシィ縁結びエージェント 非公開 A
オーネット(O-net) 非公開
ZWEI(ツヴァイ) 42.30% A
パートナーエージェント 27.00%
Bridalチューリップ 59.00% 非公開
ノッツェ 非公開
サンマリエ 非公開
IBJメンバーズ 50.40% B
ムスベル 非公開

(2021年12月時点)
*エン婚活エージェントは6か月以上活動した会員のみ計算対象

表中の”成婚率計算式”のAとBは以下を示しています。

A:年間成婚退会者数÷平均在籍会員数×100で算出
B:一定期間内における全退会者のうち、成婚退会者の割合

Aは対象期間が”年間”で、Bは”一定期間”です。

Bの”一定期間”は、たまたま成婚退会の割合が多かった期間を自由に抽出できますので、どちらかと言えばAの方がやや誠実な計算式と言えます。

成婚数でなく成婚率が重要な理由は?

成婚数を目安にすることもできますが、まず成婚率を見るべきです。なぜなら、会員全体の数が多ければ自然と成婚数は多くなるからです。

例えば、下記結婚相談所のどちらに入会したいと思うでしょうか。

全会員数 成婚者数 成婚退会率
〇〇結婚相談所 5万人 1万人 20%
××結婚相談所 1万人 5千人 50%

〇〇結婚相談所は、成婚者数は1万人と多いですが、会員数も5万人と多いので、成婚退会率は20%です。

一方、××結婚相談所は、成婚者数は5千人と少ないですが、会員数が1万人なので成婚退会率は50%です。

成婚退会率はそのままあなたの結婚する確率です。会員数が多いのは魅力のひとつに違いありませんが、結婚できる可能性が高いのは××結婚相談所です。

これが成婚者数よりも成婚率を見るべき理由です。欲を言えば、会員数も成婚率も高い結婚相談所がベストです。

タイプ別で選ぶ:データマッチング、仲介、ハイブリッド型

タイプ別で選ぶ:データマッチング、仲介、ハイブリッド型

結婚相談所にはデータマッチング型、仲介型、両者を組み合わせたハイブリッド型の3タイプに分類されます。

データマッチング型は、主にデータベース検索やAIマッチングなどで自分でお相手候補を探します。料金は安いです。担当カウンセラー(コンシェルジュ;アドバイザー)が付く結婚相談所もありますが、それほど手厚いサポートはありません。

仲介(仲人)型は、結婚相談所の担当カウンセラーとともに婚活の方針を決め、お相手を探したり、時には相談しながら二人三脚で成婚を目指します。料金は高めです。

ハイブリッド型は、データマッチング型と仲介(仲人)型の両方の要素がある結婚相談所です。

どれが正解ということはありません。自分の性格や予算を考慮して決めましょう。

各タイプで代表的な結婚相談所

これら結婚相談所のタイプの違いは以下の記事でも解説しています。

成婚:婚約

結婚相談所の違い:仲介型/データマッチング型/ハイブリッド型をわかりやすく解説!

2021.11.14

料金・費用で選ぶ:オンライン型は安い

料金・費用で選ぶ:安い方が良いとは言えない

続いては料金です。通常、結婚相談所で1年間活動して成婚退会した場合、20万から50万円は必要です。

気軽に支払える金額ではありませんので、料金は安い方が良いです。

カウンセラーのサポートが充実している結婚相談所は料金は高い

全体の傾向として、カウンセラーのサポートが手厚い仲人(仲介)型の結婚相談所は料金が高いです。さらに、全国に店舗を展開している結婚相談所も料金は高めです。

このような結婚相談所は、店舗でカウンセラーと定期的に面談したり、対面でお相手の紹介を受けられるメリットがあります。しかしながら、カウンセラーの人件費と店舗維持費がかかるため、仲人(仲介)型の結婚相談所の料金は高額です。

オンライン完結などのデータマッチング型結婚相談所は料金が安い

反対に、データマッチングによる出会いが中心の結婚相談所は料金が安い傾向があります。

仲人(仲介)型の結婚相談所よりもカウンセラーのサポートは少なくなりますが、自分で婚活を進めたいならデータマッチング型結婚相談所で十分です。

例えば、本記事で紹介した安い結婚相談所の順位表では、上位はすべてデータマッチング型の結婚相談所です。

結婚相談所名に公式サイトへのリンクを貼っています。

表は横へスクロールできます。

安い順 結婚相談所名 タイプ
1 naco-do データマッチング
2 スマリッジ データマッチング
3 ペアーズエンゲージ データマッチング
4 エン婚活エージェント データマッチング
5 ウェルスマ ハイブリッド
6 ゼクシィ縁結びエージェント ハイブリッド
7 オーネット(O-net) データマッチング
8 ZWEI(ツヴァイ) ハイブリッド
9 パートナーエージェント 仲介
10 Bridalチューリップ データマッチング
11 ノッツェ ハイブリッド
12 サンマリエ 仲介
13 IBJメンバーズ ハイブリッド
14 ムスベル ハイブリッド

また、データマッチング型結婚相談所の特徴は 料金の安さだけではありません。 

データマッチング型結婚相談所は20代など若い会員が多くなる

データマッチング型の特徴は、費用が安いことに加え、20代や30代前半など若い会員が多い傾向があります。

以下のグラフは、 オンライン完結で婚活ができる「スマリッジ」の年代別会員 です。

スマリッジの会員は若い年代が多い

スマリッジの年代別会員数, 赤色:女性, 青色:男性

スマリッジの20-34歳の女性会員の割合は55.0%、男性会員の割合は35.3%です。これは、スマリッジの会員は若い人が非常に多いことを示しています。

仲介型の結婚相談所では、30代後半から40代前半が最多年齢層であることが多いです。

それでは、なぜデータマッチング型結婚相談所の会員は若い人が多いのでしょうか。理由は2つあります。

理由1:若い人は経済的余裕がない

20代の人は30代や40代の人と比べて収入がまだ少なく、経済的余裕がありません。結婚相談所に入会しようと思っても、高額な料金は払えません。

そのため、比較的料金の安いデータマッチング型の結婚相談所を選びます。

理由2:若い人はデータマッチングに慣れている

婚活中の20代や30代前半の世代は、マッチングアプリの使用経験者が多いです。例えば、withやpairs、マリッシュなどです。データマッチング型結婚相談所は、データベース検索やAIマッチングでお相手候補を探します。感覚としてはマッチングアプリに近いため、特に抵抗がありません。

また、ツイッターやインスタグラムなどSNSも利用している世代なので、相手をフォローしたり、「いいね」を送ることにも抵抗はありません。

まとめ

結婚相談所に高額な費用をかけたくない人や、若い年齢の人との出会いを求めている人は、データマッチング型結婚相談所がおすすめです。

年代別で選ぶ

どの年齢層の会員が多いかも重要です。全体としては30代前半から40代前半の会員が多いですが、結婚相談所によってある程度違いがあります。

データマッチング型の結婚相談所に若い会員が多いことは説明しましたが、それ以外にもチェックしておくべき結婚相談所が2つあります。

それはツヴァイ(ZWEI)とオーネット(O-net)です。

ツヴァイ(ZWEI)は20代の入会費と月会費が安い

ツヴァイ(ZWEI)は、20代向けに割引料金があり、20代なら入会金と月会費がとても安くなります。

この割引施策の効果なのかはわかりませんが、ツヴァイ(ZWEI)では特に20-34歳の女性会員が最も高い割合です。

ツヴァイ(ZWEI)は20代会員が多い

ツヴァイ(ZWEI)の年齢層, 赤色女性, 青色男性

\パーソナル結婚診断で無料お相手候補紹介!/

ZWEI(ツヴァイ)の公式サイトで詳しく見る

 

オーネット(O-net)は20代女性限定割引コースプランがある

オーネット(O-net)は20代女性用の割引コースがあります。入会費と月会費が通常よりも安いコースです。

以下はオーネットの年齢別会員割合です。20代女性が約20%と5人に1人です。また、30-34歳の女性の割合が最も高く、約28%です。両方を足すと、約半数の女性会員が20-34歳です。

オーネット(O-net)会員の年齢層:男性は30代後半、女性は30代前半が最多

\結婚チャンステストでお相手候補を紹介!/

オーネットの公式サイトで詳しく見る

 

30代・40代以上の割合が高い結婚相談所もある

ほとんどの結婚相談所は30-40代が中心ですが、特に35歳以上の会員の割合が高い結婚相談所もあります。

それはブライダルチューリップです。以下はブライダルチューリップの年齢層別割合です。

ブライダルチューリップは30代と40代が多い

ブライダルチューリップの年代別会員割合

男性会員は35歳以上の方が84%で、女性会員は35歳以上の方が67%です。比較的年齢が高めの会員の方が多いです。

このように、結婚相談所によって会員の年齢層は異なります。お相手に求める年齢層の会員が多い結婚相談所を選びましょう。

\まずは無料カウンセリングから!/

Bridalチューリップの公式サイトで詳しく見る

 

まとめ

結婚相談所の選び方の記事はこちら

以下の記事でも結婚相談所の選び方を紹介しています。参考にしてください。

ZWEI(ツヴァイ)の基本情報:料金や会員の属性

【結婚相談所の選び方】どれがいい?6つのポイントを紹介!成婚率や会員数は重要指標!

2021.11.14

結婚相談所の料金相場

結婚相談所の料金相場

結婚相談所の料金はまちまちです。入会時に必要な「入会登録料と初期費」、「月会費」、「成婚料」に分けて説明します。

 全体の傾向としては、カウンセラーのサポートが手厚い仲人形式の結婚相談所は費用が高く、データマッチング形式の結婚相談所は安いです。 

入会登録料と初期費

入会登録料と初期費は入会時に支払う料金です。安い結婚相談所なら1万円、高い結婚相談所なら約30万円です。

結婚相談所を選ぶときは、入会費と初期費用を必ずセットで確認しましょう。

例えば、IBJメンバーズの入会費は税込33,000円とそれほど高くありませんが、初期費は税込219,450円とそれなりに高額です。

反対に、ムスベルの入会費は税込297,000円と高額ですが、初期費は税込33,000円と高くありません。

入会費も初期費用も入会時に支払うので、どちらがいくらなのかは問題ではなく、2つを合算した金額が重要です。

なお、naco-do入会費も初期費用も無料と極めて珍しい結婚相談所です。

月会費

月会費は結婚相談所の会員になっているだけで発生する費用です。税込1-2万円/月が相場です。

「入会登録料と初期費」と異なり、どこの結婚相談所でも月会費の大きな差はありません。

成婚料

成婚料は無料の結婚相談所も多いです。

有料の結婚相談所なら5万円から30万円の間です。10万円から20万円程度が最も多いパターンです。

成婚料は高めに設定されていることが多いです。それだけに成婚料なしの結婚相談所はありがたいです。

結婚相談所の1年間の費用相場は20万円から50万円

結婚相談所で1年間活動して成婚退会した場合、20万から50万円は必要です。

なぜ大手の結婚相談所が良いのか:理由は2点

なぜ大手の結婚相談所が良いのか:理由は2点

結婚相談所は日本全国たくさん存在します。本記事で紹介した大手企業から個人事業で開業している人もいます。

それぞれ良し悪しはありますが、本記事で紹介したような大手の結婚相談所にした方がメリットが多いです。その理由を説明します。

結婚相談所は詐欺やトラブルがある

結婚相談所では以下のトラブルが起こることがあります。

結婚相談所のトラブル
  • 契約時・契約内容のトラブル
  • 担当者・カウンセラーとのトラブル
  • 会員同士のトラブル

以下の表は、独立行政法人国民生活センターが公開している「結婚相手紹介サービス」のトラブル相談件数です。

年度 2018 2019 2020
相談件数 1,841 1,607 1,362

引用:独立行政法人国民生活センター, 結婚相手紹介サービス.

すべてが結婚相談所ではないと思われますが、2020年に1,362件の苦情相談がありました。年々減少傾向にありますが、それでも結婚相談所に関するトラブルはそれなりに起きています。

詳細は以下の記事で紹介しています。

結婚相談所で実際に起こったトラブル事例と対策:怪しい業者は使ってはいけない

結婚相談所で実際に起こったトラブル事例と対策:怪しい業者は使ってはいけない

2021.11.14

大手の結婚相談所であれば、結婚相談所そのものが詐欺であることはありませんし、契約トラブルは信用問題に関わるので明確なルールを定めています。クーリングオフ制度も順守しています。

また、大手は入会には審査があるので、結婚する意思のない会員や既婚者、倫理観が欠ける人は登録させません。仮に会員同士でトラブルがあったとしても、結婚相談所が会員同士の間に入って仲裁します。

規定違反をした会員は結婚相談所から警告や何らかの処分を受けます。

トラブルの可能性が低く、仮にトラブルが起きたとしても対応してもらえる大手結婚相談所の方が安心です。

大手結婚相談所は会員数が多い

会員数の数が多ければ多いほどお相手候補の数も増えるので、理想の相手と出会える機会は多くなります。会員数は多いに越したことはありません。

結婚相談所が加盟している結婚相談所連盟が大事

結婚相談所の会員数の大部分は、 加盟している結婚相談所連盟 によって決まります。結婚相談所連盟とは、結婚相談所同士が相互に会員を紹介できるネットワークです。

例えば、ムスベルの会員数は特に多いですが、これは複数の結婚相談所連盟に加盟しているからです。

以下は日本で良く知られた結婚相談所連盟です。結婚相談所の公式サイトでよく出てきます。

有名な結婚相談所連盟
  • 日本結婚相談所連盟(IBJ)
  • 日本ブライダル連盟(BIU)
  • 良縁ネット(Rnet)
  • 日本成婚ネット(JMN)
  • 全国結婚相談事業者連盟
  • CONNECT-ship(コネクトシップ)

小さな結婚相談所であっても、普通は上記の何かしらの結婚相談所連盟に加盟しています。そのため、数万人の会員データベースをもっています。

結局大手の結婚相談所が会員数は多い

しかし、結局は大手の方が会員数は多いです。なぜなら、大手の結婚相談所は複数の結婚相談所に加盟していたり、連盟とは関係のない自社独自の純会員がいるからです。

会員数が多ければ結婚できるというわけではありませんが、やはりたくさんの人と出会える機会があった方が理想の相手を見つけやすいです。

結婚相談所での婚活の流れ:入会前から成婚退会まで

結婚相談所での婚活の流れ:入会前から成婚退会まで

資料請求や無料カウンセリング

どこの結婚相談所であっても資料請求あるいは事前の無料カウンセリングがあります。

まずは資料請求をするか、無料カウンセリングを受けて、自分の思い描く婚活ができそうな確認しましょう。

また、以下の結婚相談所では、入会前にお相手候補の紹介を受けられます。入会してからお相手がいないことに気づいてはもったいないですので、事前にチェックしておきましょう。

入会手続き:書類と審査

入会手続き:書類と審査

入会は公式サイトからウェブ上で申し込める結婚相談所と、店舗へ訪問して入会申請する結婚相談所があります。

結婚相談所の入会登録に必要な書類

入会にはまず必要な書類を提出します。結婚相談所によって必要な書類は少し異なりますが、以下が基本的に必要になります。

結婚相談所の入会に必要な書類
  1. 顔写真
  2. 身分証明書
  3. 独身証明書
  4. 収入証明書
  5. 学歴証明書
  6. 資格証明書

順番に説明します。

顔写真

顔写真はマイページのプロフィールに掲載されます。

第一印象を決める大事な写真です。できればプロの撮影サービスに任せることをおすすめします。結婚相談所が提供する写真撮影サービスを利用することもできます。

昔の写真は使用できません。3か月以内に撮影した写真を使いましょう。

身分証明書

身分証明書は、運転免許証、健康保険証、パスポートのコピーを提出します。

基本的には運転免許証で問題ありません。免許を持っていなければその他の証明書を用意し、どれも用意が難しい場合は住民票の写しを使いましょう。

独身証明書

独身証明書は、戸籍上独身であることを証明するための書類です。既婚者は結婚相談所に登録できません。

各自治体の住民課などの窓口で取得するか、自治体によっては郵送請求も可能です。手数料300円程度と本人確認資料があれば発行できます。

基本的には本籍地の市区町村で発行できるため、本籍を遠くに置いていて窓口に取りに行くのが困難という場合は、電話やメール、郵送にて発行の意思を伝え、自分の住んでいる住所に郵送してもらいましょう。

一部の結婚相談所では代理で独身証明書を取り寄せる代行サービスがあります。そちらを使用してもよいでしょう。

収入証明書

収入証明書は、昨年度の源泉徴収票か確定申告書のコピーを提出します。プロフィールに記載する年収の証拠です。

源泉徴収票は、毎年12月の年末調整が行われた後に発行してもらえます。基本的には貰っているはずですが、登録時に紛失してしまっている場合などは再発行を依頼すれば問題ありません。もしも源泉徴収票の提出が難しい場合は、給与明細で代替できることもあります。

会社員以外の個人事業主など、自営業の人は確定申告の控えが証明書として認められています。控えは紛失しても税務署に行けば、再発行手数料の300円程度を支払えば手に入れることができます。

電子申告のように控えがない場合でも税務署に行って相談すれば対応してもらえます。

学歴証明書

学歴証明書として、卒業証明書や卒業証書のコピーを提出します。学歴詐称を防ぐための目的があります。

卒業証書書のみ認めている結婚相談所もあります。紛失している場合学校に連絡して再発行してもらいましょう。

再発行は出身校の教務部などでできます。わからない場合は総務などで聞いてみましょう。郵送と窓口のどちらでも可としている場合がありますが、その場合は、返信用封筒の準備や発行手数料数百円が必要です。

資格証明書

資格証明書の提出は必須ではありませんが、資格をプロフィールに記載する場合は資格証明書を提出します。例えば、医師、看護師、弁護士、公認会計士などがあります。

国家資格はもちろんですが、公的資格や民間資格であっても資格は資格です。専門職でなくとも資格を有していることはアピールポイントにもなるため、ぜひ提出しておきましょう。

結婚相談所の入会審査

結婚相談所の入会審査の基準はそれぞれの結婚相談所が独自に定めています。

独身であることはもちろんですが、それ以外によくあるのが以下の2点です。

  • 男性の場合は定職に就いていること
  • 年齢制限(45歳未満など)

もっと詳細な審査基準があるはずですが、審査基準は結婚相談所によって異なり、明確な入会基準は開示されていません。

あくまで噂ですが、最低年収の基準がある結婚相談所もあるようです。最低年収の目安は年齢x10万円だそうです。

詳細によって異なりますが、結婚相談所がサービスを提供する地域であれば入会を断られることはほぼありません。

お相手を探す

お相手を探す:婚活

入会後、自分のプロフィールを完成させたらいよいよお相手を探します。

お相手の探し方は大きく分けて4パターンです。

結婚相談所でのお相手の探し方
  1. 会員データベース検索を使う
  2. カウンセラー(仲人;コンシェルジュ)からの紹介
  3. AIによるレコメンド
  4. 婚活パーティーなどイベントに参加

会員データベース検索を使う

本記事で紹介した結婚相談所であれば、どこであっても会員データベースでお相手を検索する仕組みがあります。

居住地やお相手に求める条件で絞り込んで探します。 気に入ったお相手がいれば「お見合い」を申し込みます。お相手が申し入れを受けてくれればマッチング成立です。 お見合いに進みます。

もちろん、お相手から自分へお見合いの申し込みが来ることもあります(申し受け)。

なお、ほとんどの結婚相談所には、月当たりのお見合い申し込み数上限があります。結婚相談所やコースによって違いますが、お見合い申し込みは5-15回/月までです。

お見合い申し込み数に上限がないのはムスベルだけです。

お見合いをする:コンタクト

お見合いをする:コンタクト

結婚相談所がお見合いの日程調整と場所決めをしてくれる

マッチングした後はお見合い(コンタクト;デート)です。お見合いはカウンセラー(仲人;コンシェルジュ)が日程を調整してくれることが多いです。

また、お見合いの場所に関しても、初回は結婚相談所から店を指定されることがほとんどです。

お見合いの日程と場所を考えなくて良いのは非常に助かります。特に場所です。最初は相手の店の好みや食べ物の好き嫌いはわかりません。いきなり相手の苦手な店を選んでしまうことも考えられます。

初回のお見合いは2人の居住地から近いカフェやホテルのカフェが指定されることが多いです。結婚相談所の店舗で行うこともあります。

カウンセラーがお見合いに同席する結婚相談所もある

また、一部の結婚相談所では、初回のみカウンセラーが同席して話のきっかけ作りをしてくれるパターンもあります。「引き合わせ」と呼ばれます。

カウンセラーはお見合いの間ずっと同席しているわけではありません。挨拶と話のきっかけ作りをすれば席を離れます。

初回のお見合いの時間は30-60分間

最初のお見合いの時間は30-60分間です。軽く話をしながらお互いの相性を確かめる程度です。

予め話す話題をお相手のプロフィールを見ながら考えておきましょう。カウンセラーからアドバイスをもらってもいいでしょう。

交際(仮交際と真剣交際)

交際(仮交際と真剣交際)

何度かお会いして交際の意思があれば、その気持ちを伝えます。カウンセラーが2人の間を取り持ってお相手の交際意思の有無を確認してくれることもあります。

仮交際と真剣交際がある

また、仮交際と真剣交際の2段階のプロセスを設けている結婚相談所もあります。例えばZWEI(ツヴァイ)です。

ZWEI(ツヴァイ)では、 初回のお見合い後、2人が互いにもう一度会いたいとカウンセラーに報告すると仮交際です。仮交際は複数人のお相手と同時にお付き合い できます。いろいろな人と仲を深めながら、お相手を1人だけ選んで真剣交際へ進みます。

 真剣交際に入ると他の人とデートはできませんし、新しいお相手の紹介もなくなります 。その方と結婚するかどうかを確認する期間です。

交際期間には期限がある

結婚相談所では、交際の上限期間を定められていることが多く、いつまでのお相手と交際することはできません。

 交際はおおよそ3か月間 までです。それまでに結婚するか別れるかを選択します。3か月は短すぎると思われるかもしれませんが、タイムリミットが明確にあった方が人は行動します。

また、結婚相談所は所属しているだけで月会費が発生します。だらだらお付き合いするのは両者にとって良いことではありません。結婚相談所は短期決戦です。

成婚:婚約

成婚:婚約

交際期間を経て結婚の意思があればお相手にプロポーズです。

カウンセラーが全面サポートしてくれる結婚相談所もあります。変なプライドは捨てて使えるものは何でも使いましょう。

プロポーズが成功したら婚約です。

結婚相談所によって成婚の定義は異なりますが、多くは婚約=成婚です。プロポーズが成功したことを結婚相談所に報告して退会です。

退会

成婚料が必要な結婚相談所は最後に成婚料を支払って退会です。

結婚相談所と「マッチングアプリ・婚活サイト」との比較

結婚相談所と「マッチングアプリ・婚活サイト」との比較

ここからはマッチングアプリ・婚活サイトと結婚相談所の違いについて紹介します。

結婚相談所のメリット

まずは結婚相談所の利点です。

結婚相談所での婚活が最も結婚に近い

結婚相談所は、マッチングアプリや婚活サイトよりも料金が高いです。その分、会員の婚活への本気度がとても高いです。

また、結婚相談所で出会うお相手は、結婚という共通のゴールをもって交際をスタートできるため、交際期間が短いことが特徴です。

カウンセラーのサポートがある

これは結婚相談所にもよりますが、結婚相談所はカウンセラーのサポートがあります。特にお見合い日程と場所の調整は重宝します。婚活を相談できる相手がいるというのも大きいです。

結婚相談所のデメリット

次に結婚相談所のデメリットです。

結婚相談所はマッチングアプリや婚活サイトよりも料金が高い

料金はマッチングアプリと婚活サイトよりも高いです。裏を返せば本気な人しか入会しないというメリットでもあるのですが、料金が高いのは事実です。

料金高さが気になって結婚相談所への入会を迷われている方は、データマッチング型など料金の安い結婚相談所がオススメです。

コンセプト特化型の面白い結婚相談所もある

14社の結婚相談所を紹介しましたが、ユニークな結婚相談所もあります。

それぞれ詳しく紹介した記事があるのでそちらを紹介します。

ぽちゃ婚:ぽっちゃり女性の結婚相談所

女性会員はぽっちゃりタイプの方ばかりで、男性会員はぽっちゃり好きばかりです。

【ぽちゃ婚の口コミ・評判】ぽっちゃり女性専門の結婚相談所!料金や会員情報も

【ぽちゃ婚の口コミ・評判】ぽっちゃり女性専門の結婚相談所!料金や会員情報も

2021.11.12

子持ち婚:子連れ男女の結婚相談所

シングルマザーやシングルファーザーなど子持ちの方専用の結婚相談所です。

【子持ち婚の口コミ・評判】子連れ・子持ち専門の結婚相談所!利用者の感想

【子持ち婚の口コミ・評判】子連れ・子持ち専門の結婚相談所!利用者の感想

2021.11.13

ピュア婚:恋愛経験が少ない人向け結婚相談所

交際経験が少ない、まったくないなど恋愛経験が少ない方のみが登録できる結婚相談所です。

【ピュア婚の評判・口コミ】恋愛経験の少ない男女の結婚相談所!料金や特徴を解説

【ピュア婚の評判・口コミ】恋愛経験の少ない男女の結婚相談所!料金や特徴を解説

2021.11.13

ヲタ婚:オタク趣味がある人向け結婚相談所

アニメやゲームなど何かしらのオタク趣味がある方向けの結婚相談所です。

【ヲタ婚の口コミ・評判】オタク専門結婚相談所!料金やサービス内容を解説

【ヲタ婚の口コミ・評判】オタク専門結婚相談所!料金やサービス内容を解説

2021.11.13

田舎婚:田舎在住者向け結婚相談所

地方など田舎在住者と結婚したい方の結婚相談所です。

【田舎婚の評判・口コミ】地方に暮らす男女が出会う結婚相談所!料金や特徴も

【田舎婚の評判・口コミ】地方に暮らす男女が出会う結婚相談所!料金や特徴も

2021.11.13

本記事のまとめ

本記事のまとめ:結婚相談所おすすめ

安い結婚相談所のおすすめ14社と結婚相談所を選び方を紹介しました。

最後にまとめてとして結婚相談所の一覧表を再度記載しておきます。 何事においてもまず行動が大事 です。

皆様の婚活のきっかけになれば幸いです。

表は横へスクロールできます。

安い順 結婚相談所名 半年活動税込費用 会員数 税込料金
1 naco-do 75,200円 12万人 入会費無料
初期費無料
月会費9,800円
成婚料無料
2 スマリッジ 75,900円 5.5万人 入会費6,600円
初期費無料
月会費9,900円
成婚料無料
3 ペアーズエンゲージ 96,000円 3万人 入会費12,000円
初期費無料
月会費12,000円
成婚料無料
4 エン婚活エージェント 110,880円 5.5万人 入会費10,780円
初期費無料
月会費14,300円
成婚料無料
5 ウェルスマ 131,200円 7万人 入会費12,800円
初期費なし
月会費9,800円
成婚料49,800円
6 ゼクシィ縁結びエージェント 156,200円 3万人 入会費33,000円
初期費無料
月会費17,600円
成婚料無料
7 オーネット(O-net) 232,100円 4.8万人 入会費33,000円
初期費83,600円
月会費16,500円
成婚料無料
8 ZWEI(ツヴァイ) 238,700円
(458,700円)
9万人 入会費115,500円
初期費無料
月会費17,600円
成婚料(220,000円)
9 パートナーエージェント 323,400円 3万人 入会費33,000円
初期費104,500円
月会費18,700円
成婚料55,000円
10 Bridalチューリップ 451,500円 7.3万人 入会費32,740円
初期費72,260円
月会費12,700円
成婚料152,000円
11 ノッツェ 477,400円 入会費33,000円
初期費52,250円
月会費21,450円
成婚料110,000円
12 サンマリエ 530,200円 7万人 入会費33,000円
初期費154,000円
月会費17,600円
成婚料220,000円
13 IBJメンバーズ 591,800円 7万人 入会費33,000円
初期費219,450円
月会費17,050円
成婚料220,000円
14 ムスベル 763,950円 17万人 入会費297,000円
初期費33,000円
月会費14,850円
成婚料330,000円

 

結婚相談所のおすすめランキング記事はこちら

おすすめの結婚相談所を紹介しています。

結婚相談所おすすめ比較ランキング!料金や評判・口コミも!

【結婚相談所おすすめ比較ランキング】比較一覧表あり!料金や評判・口コミも!

2021.12.09

20代向けのおすすめ結婚相談所を紹介しています。

【20代向けの結婚相談所】おすすめ比較ランキング!男性も女性も!評判・口コミも!

【20代向けの結婚相談所】おすすめ比較ランキング!男性も女性も!評判・口コミも!

2021.12.19

結婚相談所を安い順にランキングで紹介しています。

ナナイロウエディングのセット割引とおすすめのムービー組み合わせ

【安い結婚相談所】おすすめ比較ランキング!オンライン型は特に安い!料金や評判・口コミも

2021.12.18