【結婚相談所ウェルスマの評判・口コミ】料金が安いだけではない!会員数も多い!

結婚相談所ウェルスマの評判・口コミは良い!おすすめ!

ウェルスマは、7万人を超える会員数を誇り、とても安い料金で婚活サービスを提供している「オンライン型結婚相談所」です。

本記事では、結婚相談所ウェルスマの評判・口コミ、入会前後の活動の流れ、メリット・デメリットを紹介しています。

先に言ってしまうと、年間20万円弱の低価格料金設定でありながら、十分な婚活を行えます。おすすめです。

結婚相談所ウェルスマの評判・口コミは良い!おすすめ!
結婚相談所ウェルスマの評判・口コミは良い!おすすめ!
  • カウンセラーが自分にちゃんと合いそうな人を紹介してくれた!(30代女性)
  • お見合いの日程調整を全部やってもらえる!(30代男性)
  • カウンセラーの存在が心強い!(20代女性)

\まずは30秒で無料相談申し込み!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

結婚相談所のおすすめランキング記事はこちら

ブライダルフェア(見学)は必須!

【結婚相談所おすすめ比較ランキング】比較一覧表あり!料金や評判・口コミも!

2022.07.06

ウェルスマとは?:オンライン型の低価格な結婚相談所

ウェルスマとは?:オンライン型の低価格な結婚相談所

すべての料金が安い:年間税込193,000円

ウェルスマは、入会料や成婚料がとても安いオンライン型の結婚相談所です。1年間ウェルスマで活動しても、 合計費用は税込193,000円 です(入会費、初期費用、月会費、成婚料すべて含む)。

この金額は結婚相談所としては格安です。一般的な大手結婚相談所なら、この料金の2-3倍がかかります。

ウェルスマの会員は男女合わせて72,293名と(2020年9月現在)と業界最大級です。入会したがお相手候補がまったくいないという心配は必要ありません。

結婚相談所ウェルスマが安い理由は3点

結婚相談所ウェルスマが安い理由は3点

ウェルスマが安い料金で婚活サービスを提供できる理由は以下の3点です。

  1. カウンセラーとのやり取りがLINEかZoom
  2. お見合い申し込みが月間30回まで
  3. 結婚相談所業界は価格競争に入っている

順番に説明ます。

1. カウンセラーとのやり取りがLINEかZoomで無店舗型

ウェルスマに限らず結婚相談所に入会した後、カウンセラーによるあなたの理想の相手のヒアリングやお相手候補の紹介があります。

ウェルスマでは、カウンセラーとのコミュニケーションはLINEかZoomのみです。店舗がないため、直接対面して面談することはできません。

他の結婚相談所と違い、全国に店舗を開いて維持する費用がかからないため、とても安い料金設定がされています。

2. お見合い申し込みが月間30回まで

専任のカウンセラーからのお相手紹介、あるいは会員検索でお見合いを申し込む相手を見つけます。ウェルスマでは、お見合いの申し込み上限が月30回までです。

他の結婚相談所ではお見合い申し込みの上限がない場合もあります(大抵は料金設定が高額)。

申し込みに上限があることはデメリットに思えますが、通常は月30人へお見合いを申し込むことはありません。なぜなら、仮に月10人とマッチングアプリしてお見合いすることになっても対応する時間的余裕がないからです。月30人に申し込めれば十分です。

3. 結婚相談所業界は価格競争に入っている

ここ数年で婚活者の結婚相談所の利用が普及し、結婚相談所事業へ新たにたくさん企業が参入しました。どこの結婚相談所も競争が激化しています。

以前は、結構相談所と言えば非常に高額でしたが、今はウェルスマのように低価格で結婚相談サービスを提供している企業が現れ始めています。

結婚相談所ウェルスマの利用者の感想:評判・口コミを調査

結婚相談所ウェルスマの利用者の感想:評判・口コミを調査

ウェルスマは料金がとても安いことは説明しましたが、肝心なのは利用者の評価です。安いだけでは意味はありません。

ここでは、結婚相談所ウェルスマを実際に利用した方の声を集めました。

評判・口コミ1:カウンセラーが自分にちゃんと合いそうな人を紹介してくれた!

機械的でなく、自分に合ったお相手を紹介してくれる!

「カウンセラーさんが話を聞いてくれて、こんな相手はどうかと提案してくれます。自分が最初に設定した条件で機械的に紹介するわけでなく、雰囲気なども含めて、合いそうなお相手を紹介して頂きました。」(30代女性)

引用:公式サイト

評判・口コミ2:お見合いの日程調整を全部やってもらえる!

忙しくても続けられる環境が整っている!

「仕事が忙しいとどうしても婚活が後回しになって続かなくなりがちですが、ウェルスマはお相手の紹介と日程調整を行ってくれるので、すきま時間で進められるところが、かなりいいと感じています。」(30代男性)

引用:公式サイト

評判・口コミ3:カウンセラーの存在が心強い!

悩んでいる時に声をかけてもらえた!

「お見合いのお断りが続いて落ち込んでいた時にLINEをいただき、その後Zoomで悩みを聞いてもらえてスッキリしました。

カウンセラーの方がいつでも気にかけてくれるので、助かっています。」(20代女性)

引用:公式サイト

\安いだけではない!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

ウェルスマの料金や会員属性など基本情報:絶対に知っておきたい

ウェルスマに入会する前に知っておくべき基本情報です。

ウェルスマの料金・登録費用

ウェルスマの料金・登録費用

ウェルスマのコースは一種類のみで年間税込193,000円

ウェルスマのコースプランはひとつだけなのでわかりやすいです。以下の表は項目別に料金を記載しmした。

入会費 月会費 成婚料
税込費用 12,800円 9,800円 49,800円

まず、ウェルスマに入会する際には、12,800円(税込)の入会費用が必要です。

入会後の月会費は毎月9,800円(税込)です。その後、お見合い相手との結婚が正式に決まった場合に、成婚の報酬として49,800円(税込)を支払います。

入会から1年間活動して成婚すると、合計で税込193,000円です。

 それ以外には追加料金等は一切かからず 、入会金と成婚報酬以外には月会費のみで婚活を行えます。

この月会費には、毎月5人のお相手をAIやベテランカウンセラーが紹介してくれることと、ラインやZoomを利用した相談料などが全て含まれてます。また、月に5名までとなってはいますが、申し込みをすることで、最大30名までなら自分で検索して出会うことが可能です。

他の結構相談所では、入会時に「初期費用」という名目で料金が発生します。ウェルスマにはこれがありません。

\高額な請求はない!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

ウェルスマは割引キャンペーンを実施していることがある

キャンペーン期間に入会をすると、入会費や成婚報酬などが無料となることもあります。キャンペーンはウェルスマの公式サイトで案内されています。

見逃しては損ですので、ときどき公式サイトをチェックしましょう。

当然ながら交際費は別途必要

活動費に関しては、月額費用以外の追加料金は一切かかりませんが、実際に紹介されたお相手とのデート費用などは実費です。

また、プロフィール用の写真をプロのカメラマンに依頼して撮影する場合などには費用が発生します。カメラマンに撮影してもらうことは必須ではないため、希望者のみです。

なお、会員の需要とのバランスによっては今後の料金プランの変更の可能性があることが公式サイトで述べられています。

クーリングオフ

ウェルスマでは、クーリングオフ制度にも対応しています。サービスの入会申し込みを申請して、契約書を交わした日付から8日間は、書面で交わした一切の契約を解除できます。

会員数・男女比・会員の年齢

ウェルスマの会員数は72,293名で男女比は男性37%、女性63%

ウェルスマの会員数は72,293名

ウェルネスが加盟する日本結婚相談所連盟の会員数は、72,293名です2020年9月現在)。入会している会員の男女の割合は、男性37%、女性63%(2020年現在)で、女性会員の方が男性会員よりも多いようです。

男女ともに30代前半から40代前半の年齢層の会員が多い

男女ともに30代前半から40代前半の年齢層の会員が多く、会員数全体の約60%を占めています。20代は全体の約7%です。40代後半から50代前半では全体の約20%で2番目に多い世代で、50代後半から60歳以上は約4%です。

ウェルスマの会員の学歴は大卒が多い

ウェルスマの会員の学歴は大卒が多い

ウェルスマの会員は、男女ともに、「短大・四年制大学・大学院卒」が全体の約70%です。次いで「高卒・専門・高専卒」が多いです。

\会員数は7万人越え!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

ウェルスマの男性会員の年収は500-699万円が最も多い

ウェルスマの男性会員の年収は500-699万円が最も多い

国税庁が発表している民間給与実態統計調査によると、民間企業で働く給与所得者の平均年収は433万円(2020年現在)です。

ウェルスマに在籍している男性会員の年収は、平均年収を上回る500万円から699万円という方が多く在籍しており、約半数を占めています。

また、年収が700万円から999万円という男性会員も約6,524人在籍しており、1,000万円以上の年収の方は約3,704人です。

高学歴かつ高収入の働き盛りの男性が多く在籍しているのもウェルスマの特徴と言えます。

女性会員の年収に関する情報はありませんでした。

ウェルスマのサービス対象地域(エリア)は全国

ウェルスマのサービス対象地域(エリア)は全国

結婚相談所は、店舗型かオンラインでのサービス提供かがありますが、中には地域を限定している結婚相談所も多くあります。

ウェルスマは、特定の地域に限定されず、 全国どのエリアからでも入会が可能 です。

結婚相談所連盟に加盟しているため、全国に約7万人の会員がいます。会員検索システムやカウンセラーからの紹介でお相手候補を探します。カウンセラーとのやり取りはLINEかZoomなので、地方の方や近くに店舗がない方でもまったく問題なく利用できます。

自分1人での婚活となると、どうしても近場での出会いのみになってしまいがちですが、ウェルスマのサービスを利用することで、より多くの人の中から結婚するお相手を探すことができます。

\地方在住者も大歓迎!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

結婚相談所ウェルスマの特徴

結婚相談所ウェルスマの特徴

こちらではウェルスマの特徴をまとめています。

ウェルスマの特徴4点
  1. 圧倒的に安い結婚相談所
  2. AIが好みを分析してお相手をピックアップ
  3. スマホとパソコンで婚活
  4. 専任カウンセラーのサポート

圧倒的に安い結婚相談所

最初にも述べましたが、ウェルスマの料金は非常に安いです。税込20万円弱です。よくわからない名目の料金や、追加料金はありません。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しているので、出会える会員数も業界最多級です。

AIが好みを分析してお相手をピックアップ

ウェルスマでは、カウンセラーが自分に合ったお相手を月に5名紹介してくれるサービスがありますが、その際にAIの分析を参考にすることができます。

このAIは東京大学と共同で開発されたもので、過去のお見合いのデータや会員の婚活中の活動履歴を基に、データを抽出します。その結果、自分と相性の良いお相手をピックアップしてくれるので、たくさんの会員データの全てに目を通す手間はありません。

AIの良さは、自分の気づいていない異性を提案してくれるところです。自分で探していると視野が狭くなり、いろんな人に出会える機会を逃してしまいます。

スマホとパソコンで婚活

結婚相談所は、さまざまな理由で入会を希望する方がいます。出会いがないといった理由ももちろんですが、仕事が多忙で、結婚したいと思っていてもなかなか婚活に時間が費やせない人もいます。

ウェルスマは、 スマホ1台で入会からお見合いまで が成立までが完結するという手軽さにあります。どんなに忙しい人でも、1日のうちでスマホを手に取らないという人は少ないはずです。

専任カウンセラーのサポート

ウェルスマ専任カウンセラーのサポート

ウェルスマは、入会してからすぐに、担当のカウンセラーがついてくれます。担当カウンセラーは、プロフィールの作成から相性の良いお相手のピックアップ、お相手へのメッセージの作成やアプローチ方法などさまざまなサポートを行ってくれます。

気になるお相手がいれば、その方との日程調整までも担当カウンセラーがサポートしてくれるのです。その際にも、活動の記録や状況を管理している専用アプリを活用するため、自分でスケジュールの管理をする必要がありません。すきま時間を使って手軽に婚活ができる仕組みとなっているため、忙しい方にもおすすめです。

カウンセラーへ希望するお相手の条件を伝える

婚活をするとなると、結婚相手となるパートナーに求める条件を明確にする必要があります。その条件を基に、お相手を探すためです。

ですが、いざ条件は?と聞かれてすぐに思いつくかというと、正直難しいと感じる方も多いです。それもそのはずで、実際に生涯を共にするパートナーですから、表面的な部分だけでなく、価値観や人間性も重要です。自分の理想の人の条件を事細かに提示できる人はごくわずかと言えます。

そこで、ウェルスマでは自分の担当カウンセラーが、好みや性格などのヒアリングを行います。その結果に基づいて、豊富な知識と経験から、自分でも気づくことができなかった、お相手に求める隠れた条件をうまく探し出してくれます。

困ったときはカウンセラーへ相談する

結婚相談所に入会するだけで、誰でもすぐに結婚に至るということではありません。婚活中に悩みが出てきたり、躓くこともあるかもしれません。

そんな時でも、ウェルスマでは自分専用のカウンセラーがいることで、成婚に向けての活動から精神的なメンタル面も含めて、全面的にサポートしてくれます。

ラインやZoomを利用することで、いつでも悩みを相談したり条件についての要望などを伝えることができるのです。ラインではいつでも連絡が取れる体制となっているため、急な連絡にも対応してくれ、心強い存在となって支えてくれます。

ウェルスマに入会後の活動は、カウンセラーが常にチェックしてくれます。順調に進んでいるかなど、親身になってサポートしてくれます。カウンセラーへの相談や依頼はLINEかZoomで可能です。

婚活中に1人で不安を抱えることなく、モチベーションを高く持って成婚へと導くために、一緒に活動してくれるカウンセラーがいることは、ウェルスマの魅力でもあります。

\行動しないと始まらない!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

結婚相談所ウェルスマのメリット・デメリット

今や結婚相談所はたくさんあり、結婚相談所によってメリット・デメリットは異なります。ここまで述べたウェルスマの特徴を踏まえ、メリットとデメリットをまとめました。

料金の安さは述べたのでそれ以外を紹介します。

ウェルスマのメリット

ウェルスマのメリット

ウェルスマのメリットは以下の3点です。

ウェルスマのメリット
  1. 平均交際期間が4.7か月と早い
  2. カウンセラーとLINEで連絡が取れる
  3. 安くても結婚相談所なので結婚したい会員ばかり

それぞれ説明します。

平均交際期間が4.7か月と早い

ウェルスマの出会いから結婚に至るまでの期間は、 平均で4.7カ月と短期間 で成婚に至るケースが多いのです。

その理由には、互いに短期集中で結婚するお相手を探したいと求める会員ばかりだからです。交際期間を長く設けずにスムーズにゴールインできます。

結婚相談所以外の婚活においては、意中のお相手が見つかったとしても、相性が良ければすぐにでも結婚したいと考えてる自分とお相手との間に温度差がある場合もあります。通常のお付き合いを経て、さらにお互いを知ったうえで…という考えの人が多いからです。

カウンセラーとLINEで連絡が取れる

一般的な結婚相談所では、カウンセラーとのやり取りが専用のシステムであったり、電話が中心だったりします。結婚相談所は平日に営業しているので、日中に連絡が来ます。しかし、平日の日中は仕事中である人が多いため、なかなかスムーズに連絡を取り合えません。

ウェルスマはLINEで連絡を取り合うので、隙間時間に内容を確認できます。

安くても結婚相談所なので結婚したい会員ばかり

ウェルスマは価格は圧倒的に安いですが、しっかりした結婚相談所です。

一般的に、婚活を行う際はマッチングアプリや婚活パーティなどへ出向き、そこで自分の条件に合うお相手を自分で探す必要があります。

もちろん、自分の目で見て実際に会話などをしたうえで判断したいと思う人も多いので、婚活においては重要な出会いの場でもありますが、婚活にどの程度の熱量で取り組んでいるのかという点については不透明であることも少なくありません。

ウェルスマは、他の結婚相談所よりとても低価格ですが、 マッチングアプリや婚活パーティーよりも結婚意思のある人に出会えます。 

\あなたを待っている人が!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

ウェルスマのデメリット

ウェルスマのデメリット

続いては反対にウェルスマのデメリットを紹介します。

  1. 安いと言ってもマッチングアプリよりは高い
  2. カウンセラーとの対面カウンセリングはない
  3. 結婚相談所はお見合い前にお相手とメッセージのやり取りをできない

安いと言ってもマッチングアプリよりは高い

年間で税込20万円弱の費用を払うことをデメリットと感じる人もいるかもしれません。

例えば、マッチングアプリの場合には、女性は無料もものもありますし、男性でも月額4,000円程度の金額で利用できます。しかし、マッチングアプリでの出会いは、結婚までに至らずに破局してしまうということも少なくありません。

ウェルスマは成婚を目的とする結婚相談所であるため、男女ともにそれなりに費用が発生します。価格だけを見れば、マッチングアプリの方がお得ですが、 費用がかかるからこそ男女ともに結婚本気 です。

マッチアプリは簡易な審査しかないため、交際中の人がいても偽って登録が可能なことや、同時進行されていて結果的に自分は選ばれなかった、結婚の意思がないと交際後に知る、といった最悪なケースもあります。

その点、男女ともに有料で入会審査があるウェルスマでは、プロフィールに虚偽のある人や結婚意欲の低い人は登録できません。

カウンセラーとの対面カウンセリングはない

ウェルスマはオンライン完結型の婚活です。もちろん、お相手とのお見合いは実際に会いますが、カウンセラーと対面で話すことはありません。そもそもウェルスマは店舗がありません。

店舗に行ってカウンセラーと対面で話をしたい方には不向きです。

結婚相談所はお見合い前にお相手とメッセージのやり取りをできない

マッチングアプリでは、実際にお相手と会うまでの間に、何度もメッセージのやり取りを行うことが一般的です。そのメッセージのやり取りの中で、お相手がどんな人なのかを事前に知ることができます。

これはウェルスマに限ったことではありませんが、結婚相談所はお見合いまでの間にメッセージのやり取りなどは一切ありません。実際にお相手と顔を合わせるのはお見合いが最初です。何も知らないお相手といきなり会うということに抵抗がある方はデメリットと言えるでしょう。

しかし、婚活を効率の観点で考えたとき、お相手との事前のやりとりがないのは利点とも言えます。その理由は、事前のメッセージのやり取りを重ねたが、直接会ってみると相手がイメージと違うケースがよくあるからです。マッチングアプリでのあるあるです。

言い方は悪いですが、これは時間の無駄になりかねません。結局、実際に合わないと相手のことはわからないので、いきなり会う結婚相談所の方が効率的と言えます。

結婚相手はプロフィールや写真だけでは選べません。お相手の話し方や振る舞い、フィーリングも大切です。良いと思ったら早く会うべきです。

\始めないと変わらない!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

ウェルスマのサービスの利用の流れ

ウェルスマのサービスの利用の流れ

まずは無料入会相談に申し込む

ウェルスマが気になるならまずは無料の入会相談(事前カウンセリング)へ申し込みます。もちろん、入会相談でいまいちと感じたなら入会する必要はありません。

証明書類を用意して入会手続き

入会の際には、独身であることを証明する書類が必要となり、全ての書類の確認がとれて、必要事項をシステムへ入力をするば入会手続きは完了です。店舗に行く必要はありません。

入会手続きが正式に完了後した時点で、すぐに活動を開始することができ、その際に担当カウンセラーが紹介されます。

ウェルスマの入会は24時間インターネットで可能なため、スマホで手軽に手続が完了します。もちろん、パソコンでの入会も可能です。入会についての質問や相談なども受けてくれるため、不安なことがあれば気軽に問い合わせることができます。

お見合いを申し込むお相手を探す

ウェルスマでは、AIを利用して担当カウンセラーが自分に相性の良いお相手を厳選し、月に5名を紹介してくれます。また、自分で会員データベースからお相手を探し、月に最大30名までお見合いを申し込むことができます。

婚活のために事務所などに足を運ぶ時間を確保する必要もなく、活動自体もスマホかパソコンのみで完結します。

いよいよお見合い&仮交際

お相手が決まったら、実際に会うためにお見合いをします。お見合いの日程や場所の確保なども、すべてカウンセラーが調整してくれるので、自分で予定を組むといった煩わしさはありません。

お見合いでは、カフェで1時間程お相手とお話しします。ウェルスマでは、婚活中にお相手と実際に会ってお話しする場は、お見合いの席が最初です。

その後、交際に発展することとなった場合には、カウンセラーと交際に関しての連絡も密に取りながら、相手との中を深めていくこととなります。

ウェルスマでは、複数のお相手と同時に交際が可能な仮交際期間を設けています。仮交際期間にお相手のことを知っていき、結婚を前提にお付き合いをするお相手を決めるといった流れになります。

真剣交際からの成婚

仮交際期間中に、お相手との結婚を考えるようになれば、真剣交際に移行します。真剣交際はお相手1名としかできません。

真剣交際を経て、いよいよプロポーズです。めでたくプロポーズが受け入れられれば成婚です。成婚料を支払って退会です。

無料カウンセリング・資料請求・入会の方法

ここからは事前カウンセリング、資料請求、入会手続きの方法を説明します。

入会前の相談(無料カウンセリング)の申し込み方法:入会相談

入会前の相談(無料カウンセリング)の申し込み方法

入会前の相談(無料カウンセリング)は、ウェルスマの公式サイトのフォームから24時間いつでも申し込めます。やり方はまったく難しくありません。

名前とメールアドレス、問い合わせ種別(入会相談、資料請求、入会希望など)、性別、年齢を選択して送信ボタンをクリックします。住所を記入する必要はないので、勝手に郵送物が送られてくることはありません。

その後、入会相談会の日程調整のための候補日がメールで届きますので、内容を確認して返信します。通常は、担当者から1日~3日営業日以内に連絡があります。

\30秒で無料相談を申し込める!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

資料請求の方法

ウェルスマへの資料請求方法も、上記の入会相談の方法と同じです。公式サイトから資料請求フォームに入力します。

入会方法

入会を申し込む

入会登録も同様です。公式サイトの申し込みフォームから「入会を希望する」を選択して送信します。

その後、ウェルスマから専用の入会フォームがメールで届くので、内容を確認した後、指示に従って入力します。

入会の会員登録に必要な書類

ウェルスマでは、会員登録の際にいくつかの書類の提出が必要です。年齢や所在地などを確認できる免許証などの身分証明書や、独身であることを証明する独身証明書、申告内容に誤りがないかを確認するための学歴証明書などが必要です。

独身証明書は自治体へ、学歴証明書は母校へ申請します。自治体や母校によって申請方法が異なります。

ウェルスマへの入会資格は、満20歳以上65歳未満の独身者であることが条件となり、婚約者や同棲関係などの事実婚状態のお相手がいない方に限られます。また、1年以内を目途に結婚を前提とした真剣な交際を希望することも必須条件となります。

こういったいくつかの条件をクリアしているかということを確認する手段として、きちんとした証明書類の提出が必要となります。

メルマガもある

婚活はしたいけど、どのサービスを利用しようかと迷っているという方は、ウェルスマの詳しい活動内容などを知ることできるメルマガへの登録がおすすめです。

お得なキャンペーン情報などの配信も行われており、登録特典の中には、婚活カウンセラーによる婚活の始め方を説明してくれる無料講座を見ることができるというものもあります。

\ウェルスマで理想の人を見つけよう!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

運営者情報:合同会社アクチュアライゼーション

運営者情報:合同会社アクチュアライゼーション

ウェルスマを運営しているのは、合同会社アクチュアライゼーションという、2021年2月に設立された会社です。

結婚相談所のウェルスマを運営している他、インターネットでの広告業務やコンサルティング業務を行っている会社です。合同会社アクチュアライゼーションの代表である細川佑太朗氏は、ウェルスマの代表カウンセラーでもあります。

細川代表は、NTTデータの大手コンサルファームに勤務しながら、自ら婚活メディアを立ち上げました。マッチングアプリや婚活パーティを運営する会社110社以上に取材を行い、実際に婚活がどのように行われているのかを体験したこともあるとのことです。その際、婚活中の男女200人以上と出会い、そこで聞いた声などを基に、多忙な会社員でも婚活できる結婚相談所としてウェルスマの運営を始めました。

結婚相談所のウェルスマを運営する代表の細川氏は、SNSなどでも頻繁に顔を出して、情報発信などを行っています。婚活したい女性に向けたメッセージなどもTwitterやインスタグラム、YouTubeで開設しているほそゆう婚活チャンネルなどを利用して、自ら積極的に婚活のためのノウハウや悩みを抱える婚活中の全ての人に向けたメッセージを発信しています。

合同会社アクチュアライゼーションのWebメディア事業では、出会いのGuidebookという、日本最大級の婚活サービス比較サイトや、20代で年収1,000万円を目指すメディアの運営も行っています。出会いのGuidebookは、婚活をしたいと希望する25万人以上の男女が閲覧している、婚活をする人のためのメディアです。

設立して日の浅い会社ではありますが、婚活に特化したメディア運営や結婚相談所サービス・ウェルスマの運営を行い、全国の婚活希望者に向けた有益な情報を日々発信している会社です。インターネットが普及した現代に見合った新しい取り組みなどを採用し、ユーザーのニーズに合った事業展開を進めています。

会社名 合同会社アクチュアライゼーション
法人番号 7010903006276
事業内容 ・インターネットによる広告業務
・結婚相談所の運営
・各種コンサルティング業務
・前各号に附帯関連する一切の業務
資本金 20万円
代表 細川 佑太朗
所在地 東京都世田谷区北沢5-42-13 APK2C
設立 2021年2月5日

最後に:ウェルスマで婚活を始める

最後に:ウェルスマで婚活を始める

結婚願望はあるのに出会いがない、年齢的にもそろそろ結婚を考えた真剣な婚活をしたい、でもいざとなるとどんな風に婚活に取り組めばよいのかが分からないと思う方も少なくありません。

アプリや婚活パーティを利用しても、うまくアプリを活用できなかったり、婚活パーティに参加しても、なかなかお相手との進展がなく関係を継続することができないと悩む人もいます。現在は、ネットの普及によってSNSなどを利用することで、簡単に異性との出会いの場を探すことができますが、結婚相手とも簡単に出会うことができるのかというと、一概には言えないのも事実です。

出会いの場は増えたとしても、結婚を前提とした真剣な交際ができるお相手と出会うことは、決して容易ではないのです。そんな方のために、生涯のパートナー探しに特化した出会いをサポートしてくれるのがウェルスマです。

ウェルスマには、すぐにでも結婚したいと真剣な思いで入会を希望する人がほとんどです。実際にウェルスマの婚活期間は1年を目途に結婚するという、明確な期日を設けて婚活に取り組む仕組みとなっているため、会員の方々は日々、結婚したいお相手との出会いを心待ちにしている人ばかりです。

婚活アプリなどでありがちな、お付き合いに時間をかけていずれ結婚するといった考えの人はいないのがウェルスマの特徴で、本当に結婚したいと願う方のための結婚相談所サービスです。

婚活をする場合は、何かと時間や費用がかかります。お相手と出会うために、まずは自分で好みや条件に一致する人を探し、マッチングした後はこまめに連絡を取り合い、相手の事を知っていきながら仲を深めていくといった過程が必要です。

実際にお相手と会ってお話をする場合も、お相手とのスケジュールを調整したうえで場所を確保したり、雰囲気の良いお店を予約して高額な食事代が必要になることもあります。普段仕事が忙しく出会いの機会がなかなかないと悩んでいる人が、婚活をするために余計に時間を割くということが難しく、婚活自体に挫折してしまうことも少なくありません。

婚活パーティなどに足を運ぶ時間などがとれない忙しい方でも、自分の担当カウンセラーがさまざまな婚活に関する作業を自分の代わりに行ってくれるウェルスマでは、お相手を探す手間もなく自分にぴったりのお相手と出会うことができ、お相手と実際に会う日の準備までをもサポートしてくれます。

ウェルスマの結婚相談所サービスは、カウンセラーがお見合い日程や場所を調整して決めます。あなたはお相手を選ぶだけなので、忙しい方にも向いています。

ウェルスマに入会した後は、成婚料金を除けば毎月定額の会費のみそれ以外の特別な費用が発生することはありません。

シンプルな料金設定とLINEでカウンセラーとやり取りできる手軽さもありながら、会員数は非常に多く、理想の人に出会える機会は今よりもずっと多くなります。

\30秒で無料相談を申し込める!/

ウェルスマの公式サイトで詳しく見る

 

結婚相談所一覧表はこちら

大手有名結婚相談所の一覧表です。結婚相談所名に公式サイトへのリンク、詳細記事に解説記事へのリンクを貼っています。

公式サイト詳細記事
ZWEI(ツヴァイ)【ZWEI(ツヴァイ)の評判・口コミ】おすすめの大手結婚相談所!成婚率や会員属性も!
結婚相談所ならツヴァイ(ZWEI)がオススメ!婚活中の男女から選ばれる8つの人気の理由
オーネット(O-net)【オーネット(O-net)の評判・口コミ】おすすめの結婚相談所!料金・プランも
エン婚活エージェント【結婚相談所エン婚活エージェントの評判・口コミ】おすすめ!料金や成婚率も紹介
ゼクシィ縁結びエージェント【ゼクシィ縁結びエージェントの口コミ/評判】利用者の感想や会員数、成婚率を紹介!
パートナーエージェント【結婚相談所パートナーエージェントの評判・口コミ】料金(会費)表や会員数も!
サンマリエ【結婚相談所サンマリエの評判/口コミ】料金は少し高いが成婚の近道!利用者の感想
IBJメンバーズ【結婚相談所IBJメンバーズの評判・口コミ】プラン別料金や成婚率情報も!無料相談あり!
ムスベル【結婚相談所ムスベルの口コミ/評判】料金や会員数、成婚率も!成婚料は高いが出会える!
ペアーズエンゲージ【結婚相談所ペアーズエンゲージの評判・口コミ】アプリで婚活!料金や会員数を解説!
ウェルスマ【結婚相談所ウェルスマの評判・口コミ】料金が安いだけではない!会員数も多い!
スマ婚縁結び【結婚相談所スマ婚縁結びの評判・口コミ】マッチングアプリかつ結婚相談所!低料金で婚活!
スマリッジ【結婚相談所スマリッジの評判・口コミ】費用・料金や会員の年齢層も紹介!オンライン型で安い
【最新】スマリッジのキャンペーン・クーポン・割引情報のまとめ!安く入会!
Bridalチューリップ-
naco-do【結婚相談所naco-do(ナコード)の評判・口コミ】会員数や成婚率を紹介!成婚料は無料!
ノッツェ【結婚相談所ノッツェ(NOZZE)の評判・口コミ】会員数や婚活・お見合いパーティーの情報も
ブライダルネット【ブライダルネットの評判・口コミ】会員数や料金・クーポン情報も!まずはお試し検索
マーズカフェ【結婚相談所マーズカフェの評判・口コミ】東京で婚活ならおすすめ!成婚率が高い!

結婚相談所のおすすめランキング記事はこちら

おすすめの結婚相談所を紹介しています。

ブライダルフェア(見学)は必須!

【結婚相談所おすすめ比較ランキング】比較一覧表あり!料金や評判・口コミも!

2022.07.06

20代向けのおすすめ結婚相談所を紹介しています。

【20代向けの結婚相談所】おすすめ比較ランキング!男性も女性も!評判・口コミも!

【20代向けの結婚相談所】おすすめ比較ランキング!男性も女性も!評判・口コミも!

2022.07.06

結婚相談所を安い順にランキングで紹介しています。

ハナユメ(Hanayume)とは

【安い結婚相談所】おすすめ比較ランキング!オンライン型は特に安い!料金や評判・口コミも

2022.07.06